鳥類

2017年7月20日 (木)

7月2日~ 7月30日 アオバズク

以前見た串本周辺で撮影されたアオバズクの写真。撮影場所はわかりませんでしたが、その生態から串本在住の友人に可能性のある場所を聞き、ちょっと前から探していました。そして7月2日。そのなかの1カ所でアオバズクを発見!(あとになって写真で見たのと違う場所であることがわかりました)時期からするとメスは抱卵中かも知れません。

私、魚はもちろん動植物全般が好きなので、いろいろ見て写真に残したいんですが、鳥の世界に一歩踏み込むと絶対機材が欲しくなる。それもひとケタ違う金額の。ただでさえ時間的にもお金の面でも、やりたいことが消化しきれない現状を考えると、これ以上手を拡げたらあかん。と自分に言い聞かせて「鳥はやるまい」と心に決めていましたが・・・初めて自分の目で見たアオバズクは思った以上にかわいかった。

ちょっと調べると串本まで行かなくてもアオバズクは比較的簡単に見られることもわかり、この3週間ほど追ってみました。予想通り撮影条件は厳しく、持っている機材ではこれが限界で不満はいっぱい。でもここで踏みとどまらなければ・・・

20170702100400
20170707165580c
20170710136420
20170710125538
20170715095900
20170717181500
20170717185010
20170719082101
20170719180010
20170719182013
20170719300310
201707191820100
20170722101010
20170724100200
20170725100200
20170725100400
20170730145651
20170730152223
20170730162835

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月17日 (金)

2017年2月22日 比良山系をバックに走るEF210・221系電車

C571の本線試運転が行われた2月22日。瀬田川で撮影したのち、米原までにもう一度撮ろうと近江八幡周辺に移動し、スタンバイ。しかし待っても待ってもC571は現れません。その間に通過するEF210が牽引する貨物列車や221系、223系などのありふれた電車。本命が来ていれば現像もせずに眠ったままになるデータですが・・・

C571の本線試運転はテンダ台車の軸発熱により草津で中止。D51200の時と同じように野洲に取り込まれたあと、夕方梅小路に戻されました。その後、急ピッチで修繕され3月6日には再試運転が行われましたが、この日は仕事で行くことができませんでした・・・

2017年2月22日 東海道本線 篠原~近江八幡
20170222100301
20170222100401_2

せっかく無理してとった休み。これだけで帰るのはもったいないので、オオワシを見に行くことにしました。この日は朝、狩りにでかけたあと、山本山中腹の木にずっと止まっていたオオワシ。3時間以上粘りましたが、結局飛ばないまま露出がなくなり時間切れ。この写真はめっちゃトリミングしています。
20170222990990
20170222990994

水田にはエサをさがすコウノトリがいました。オオワシには何十人もがカメラを向けていましたが、コウノトリを撮る人はまばら。この違いは?
20170222800100

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 7日 (水)

2016年12月2日 南九州の貨物列車 ED76-1016

12月4日に宮崎の自衛隊 新田原基地で行われる航空祭を見るため、南九州に行ってきました。当初、3日朝から行われる予行に合わせて、2日夜に宮崎入りする予定でチケットをとっていましたが、金曜日も仕事を休めることになったので、急遽早朝便に変更。まだ撮ったことがない国鉄型の交流機、ED76が牽引する貨物列車を撮影。

2016年12月2日 1071レ 肥薩おれんじ鉄道 薩摩大川~西方 ED76-1017
20161202114257
20161202114322


2016年12月2日 1071レ 鹿児島本線 東市来~伊集院 ED76-1017
20161202123459


このあと出水に移動し、ナベヅルを見に行ったあと、宮崎に移動。
20161202143631
20161202155301

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月22日 (火)

2015年9月10日 常紋越えのDF200石北貨物

いくつかの記事をはさみましたが、ここから北海道の続きです。鉄道撮影が目的でない旅行なので、鉄道に関係ない写真もありますが、自身の記録も兼ねて・・・ということでご容赦を。

今回は往復の飛行機とレンタカーだけを予約して渡道。天気予報を見ながら、やりたいこと、見たいところを相談しながらその日に泊まる場所を決める旅行。10日は雨予報ながら北にいくほど雨が少なそうだったので、函館から北見に移動し、10日朝は石北本線の貨物列車を撮ることにしました。

上士幌でたまたま見かけたタンチョウのペア。釧路周辺から生息域を広げ、十勝地方でも数を増やしつつあるそうです。望遠レンズを持っててよかった!

2015年9月9日
20150909200110


この日は1955年にダムに沈んだ旧士幌線のタウシュベツ川橋梁を見ることも目的でした。あまり調べずに行ったのですが、橋梁の近くを通る林道は通行禁止。歩くと片道4km。しかも熊が出る可能性もあるということで、離れた展望台から見るだけでガマンせざるを得ませんでした。

2015年9月9日 タウシュベツ川橋梁跡
20150909668777



そして翌日は石北貨物の撮影からスタート。ドン曇りですが、雨予報が外れてくれただけでもラッキー!今回は常紋146kp.1回のみの撮影。去年、レンズ選択に対し、立ち位置とフレーミングがいまひとつだったところを修正してスタンバイ。だいたい思い通りにはなりましたが・・・持っているレンズで横位置にすると、伸びた木に隠されて後補機が抜けきらなくなりました。これなら縦位置のほうがしっくりくるようです。

2015年9月10日 8071レ 石北本線 生田原~金華 DF200-5+DF200-119
20150910124544
20150910124550

| | コメント (0) | トラックバック (0)