哺乳類

2015年9月22日 (火)

2015年9月10日 遠軽~能取湖~原生花園

9月10日朝、常紋で石北貨物を撮ってから、1000万本といわれる遠軽の太陽の丘えんがる公園のコスモスを見に行きましたが、敷地は広大なものの花の密度が低く、ちょっと期待外れ。脇役のキバナコスモスやひまわりのほうが見応えありました。
20150910221558
20150910221560

近くの生野駅で上下の特急オホーツクを軽く撮影。引きがとれず、縦横比が合いません。
2015年9月10日 14D 石北本線 生野駅 オホーツク4号
20150910211444


2015年9月10日 11D 石北本線 生野駅 オホーツク1号
20150910211450


生野駅の時刻表。停車する上り列車は1日に1本のみ!
20150910210449

線路脇にあった国鉄時代の名残り。
20150910210447

サロマ湖、能取湖のサンゴ草などを見て網走で昼食。
ここでは曇ってしまい、真っ白に飛んだ空が残念。
20150910222100


原生花園駅に寄り道。線路際にやってきたキタキツネ。
20150910231115
20150910231987

夏の花が終わりちょっと寂しい風景でしたが、たまたま来た普通列車をスナップ。

2015年9月10日 4731D 釧網本線 原生花園駅
20150910310144

このあと天気が崩れてきたので、寄り道せずに帯広まで移動。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月30日 (水)

7月9日の久米島 陸上編 【1】 ジャコウネズミ・クメトカゲモドキ

なんだかアップの順番はぐちゃぐちゃになってきましたが・・・7月9日から4日間の日程で行ってきた久米島の記事をぼちぼちアップしていきます。

もともと8日からの予定だったのですが・・・その日、7月としては異例の勢力に発達した台風8号がちょうど沖縄に最接近する予報。3日前に8日出発を諦めて、なんとか仕事を調整し予約を変更。8日は欠航と踏んで早割でとっていたチケットは保持しましたが、復路は自主変更なのでキャンセル料はちょっと痛かったけれど。

↓こりゃあかんやろ!の7月5日現在の台風進路予想。結局今回の台風はほとんど予想通りの動きになりました・・・
20140705996996

予報通り台風8号が最接近した8日は那覇空港が閉鎖になり那覇発着便は全便欠航。台風が通過した9日も沖縄本島には大雨の特別警報が発令され、関西空港7時発予定の飛行機は3時間遅れ。幸い、前日中に遅れることが決まったのでその分ゆっくり寝られてよかったんですが・・・3時間遅れたことで那覇~久米島の飛行機も遅くなって、結局9日、久米島に入ったのは夕方になりました。

ここ数年、久米島では海だけではなく、陸のいきものウォッチングも楽しみ。今回もクメトカゲモドキとまだ見たことがないリュウキュウヤマガメがターゲット。おそらくネイチャーガイドみたいな人に連れて行ってもらえば、高確率で見られるんだと思うんですが、やっぱり自力で見つけたい。昨年来、現地の方からいろいろ話を聞いてポイントを絞り、久米島在住のSさん、Mさんにお願いして、夕食のあと、夜の山間部を探しに出かけます。

側溝を猛スピードで走る小さなネズミ?はジャコウネズミ。体長およそ6cm。尻尾を入れても10cm弱。日本では長崎県・鹿児島県・南西諸島に自然分布。名前は「ネズミ」ですが、モグラに近い種類です。

ジャコウネズミ
20140709124544


そして、この日目にしたクメトカゲモドキは3個体。最初の個体はまだ尻尾を自切したことがないようで、尾の模様が規則的できれいな状態を保っていました。

クメトカゲモドキ
20140709124550
20140709124560
20140709124570

| | コメント (0) | トラックバック (0)