トワイライトエクスプレス

2015年12月26日 (土)

2015年12月26日 上淀鉄橋で特別な「トワイライトエクスプレス」

2週間前の12日、曇って撃沈した、特別な「トワイライトエクスプレス」。晴れた19日は仕事で行けませんでしたが、26日は天気がよさそうだったので、仕事前に出かけてきました。

2週間前とうって変わり、ほとんど雲がない快晴。このところ毎週のように走っている特別な「トワイライトエクスプレス」ですが、相変わらずの人気。淀川の堤防には100人ほどの撮影者が集まっています。列車を待つおよそ30分の間、曇る心配はほとんどなく、安心して待つことができました。

定刻に姿を見せたトワイライトエクスプレス。上り線を走る電車、そしてうしろを追ってくる普通電車のタイミングがちょっと気になりましたが、なんとか被りは回避。冬の光線をたっぷり浴びたトワイライトエクスプレスをゲット。これで上淀のトワイライトは卒業かな?

1124号機が塗装変更され、正調編成ともいえるトワイライトエクスプレスですが、晴れていてもやっぱり地味。超貴重になった寝台列車ですから、そんなことも言ってられないんですが、たった1年あまり前なのに、ローズピンクの機関車が牽く青い客車を撮った頃が懐かしく感じられます。

2015年12月26日 回9023レ 東海道本線 新大阪~大阪 EF65-1124
20151226120004
20151226120001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月15日 (火)

2015年12月12日 上淀鉄橋で特別な「トワイライトエクスプレス」

思惑ハズレの曇り。晴れてナンボの上淀鉄橋。帰ってからもカメラからメディアを出してPCを開いて見る気にもならず、しばらく放置していましたが、日記代わりということで・・・

12月12日土曜日、朝起きて窓から外を見ると快晴。午前中は空いていたので、上淀鉄橋にトワイライトエクスプレスを撮りに出かけることにしました。8時過ぎに家を出て大阪に向かいますが、時間が経つにしたがって雲は増え、現地に着いた時には、時おり雲の間から日が射し込むくらいになってしまいました。

1週間前の運行ではトワイライトカラーに塗装されたEF65-1124が初めて牽引。この日もこの機関車が牽く予想だったこともあり、淀川の堤防はたくさんの撮影者で賑わっています。この撮影地、堤防の上からはあまり好きじゃない。晴れることを期待して線路から離れたところでカメラのセットしましたが、前日の雨で水が濁っているのは、まぁ、しかたないとして・・・せめて光が射してほしい!という願いは空しく、冴えない風景のなかトワイライトエクスプレスが通過。撃沈画像をひとつ増やして終了。

2015年12月12日 9023レ 東海道本線 新大阪~大阪 EF65-1124
20151212130000
20151212120000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月10日 (木)

2015年12月8日 特別な「トワイライトエクスプレス」 EF65-1124

この日は特別な「トワイライトエクスプレス」が大阪に戻ってきます。まさかのトワイライト色に塗装変更した1124号機が上り列車も牽いてくるようです。せっかくここまで来たんだから、この近くで撮って帰ろう。

朝は雲ひとつない快晴だったのに、500系を撮り終えた頃から増えてきた雲。朝からの悪い流れは断ち切ることができず、やがて太陽は厚い雲に覆われてしまいます。しかも雲はこの付近だけで、北方向も南方向も晴れているのが悔しい。結局この場所は晴れる気配もないまま、ドン曇りのなか、特別な「トワイライトエクスプレス」が通過して朝から3連敗が確定。

これで終了。帰路、東に向かうにしたがって徐々に雲は減り、大阪あたりでは澄んだ快晴で日射しがたっぷり。全部が中途半端でモヤモヤした気分が払拭できないまま地元に戻ってきました。

2015年12月8日 9040レ? EF65-1124
20151208301222

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月25日 (日)

10月24日 DD51重連が牽く 特別な「トワイライトエクスプレス」

10月24日は休みでしたが、午前の583系の撮影で予定が狂い(といってもうれしい誤算!)午後はどうしようと考えていたところ、近江長岡の撮影地で特別な「トワイライトエクスプレス」山陰コースが走っていることを聞き、またまた急遽、岡山に移動することに。天理臨はともかく、トワイライトの運行日すら知らないなんて、鉄オタ失格ですね・・・

既に何度も走っている山陰トワイライトですが、DD51重連牽引を撮影するのは初めて。路上駐車の取り締まりに警察の出動もあって、あまり気持ちのいい撮影ではありませんでしたが、なんとか斜光線を浴びたカットをゲット。鉄道撮影の趣味。もうちょっとのんびりやりたいものですね。

実はこの日予定していたのは釣り。目的地は変わりましたが、このあと牛窓に向かいました。しばらくエギを投げても反応なし。地元の方に聞くと、ほとんどアオリイカは釣れず、エギで狙えるのはコウイカやタコとのこと。引き方を変え、暗くなったところでタコをゲット!そのあと、日生で名物 カキオコ(牡蠣のお好み焼)を食べて満足の1日を終えました。

2015年10月24日 9033レ 山陽本線 瀬戸~上道 DD51-1179+DD51-1186
20151024322114

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年8月26日 (水)

2015年8月23日 特別な「トワイライトエクスプレス」 山陰コース

8月23日の萩周辺の天気予報は晴れ。休みが事前に決まらない不安定な仕事をしていることもあって、もともと前もって予定をたてるタイプではないんですが、今回は前日になって山陰を走るトワイライトエクスプレスとSLやまぐちを兼ねて行くことに決めました。22日の仕事を終え、ちょうど日が変わる頃にスタート。中国道を西に向けて走り、玉江~三見の海を見下ろすポイントを目指します。 トワイライトエクスプレスは東萩駅でおよそ4時間の停車。通過までは5時間以上。時間は十分にあるので、東萩より東で1回撮影しても時間は十分すぎる。人出が多いことを承知で有名な須佐~宇田郷のコンクリート橋に行ってみました。着いたのは通過の30分ほど前。ちょこっと見るだけのつもりで俯瞰場所の斜面に登ってみると何とかスペースがありました。 手前の木が気になるなぁ、とは思いましたが、思いがけず俯瞰場所に入れてラッキーと思ってしまったことで、迫る時間のなか移動する判断ができなかった。これが敗因。明暗差が大きいだけならまだガマンできるんですが、ここの特徴でもあるコンクリートの橋脚が木に隠されてただの俯瞰写真。完全に失敗。人が集まるところでそんな都合よくいい場所が空いているはず、ないですよね。ホントは見たくない写真ですが、一応の記録としてアップです。

2015年8月23日 9033レ 山陰本線 須佐~宇田郷 DD51-1186
20150823250369


ここから朝に下見をした玉江~三見へ移動。当然ながら狭い道路はクルマでビッシリ。急な斜面も人でビッシリ。待つ間、一度は薄雲がかかってヒヤリとさせられましたが、通過1時間前にはほとんど雲はとれ、スッキリした夏空の下、トワイライトエクスプレスが通過!写り込む駐車車両を除けば、ほぼ完璧なコンディションで撮影することができました。

2015年8月23日 9055レ 山陰本線 玉江~三見 DD51-1186
20150823269877
20150823279888

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年7月22日 (水)

2015年7月21日 安土で特別な「トワイライトエクスプレス」 EF81-114

敦賀で機関車をEF81に交換して折り返し、米原経由で琵琶湖線を下るトワイライトエクスプレス。篠原あたりで数少なくなった貨物のEF81が牽く4071レや青いEF510の3099レなども兼ねて撮ろうと目論んでいましたが、さっきは晴れていた湖東もグレーの雲に覆われています。これでは篠原は厳しい。貨物2本は捨てて行き先を安土に変更。

晴れると光線が逆になるので、曇っているのはいいとして、上空は黒い雲に覆われて線路周辺は暗く、フレームに入る北の空は明るい残念なライティング。通過まで10分を切り、もうどうすることもできません。撃沈覚悟でレリーズするだけ。結果はいうまでもありませんが、再びチャレンジする機会はあるのでしょうか?

2015年7月21日 9042レ 東海道本線 能登川~安土 EF81-114
20150721224578

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月21日 特別な「トワイライトエクスプレス」 EF65-1133

数日前、友人から秋以降の特別な「トワイライトエクスプレス」の運行では琵琶湖1周はなくなると聞き、梅雨が明けた21日、ちょっと無理して休みをとりました。イメージは青い琵琶湖をバックに走るトワイライトエクスプレス、だったんですが・・・

前日の夏らしい青空から一転、この日は雲が多い天候。それでも今回は琵琶湖!ということで蓬莱~志賀に行ってみました。しかし湿った空気が比良山系にあたるこのあたり、上空は厚い雲に覆われています。それだけならまだガマンしたのですが、湖東方面は晴れて湖面や遠景が明るい状態。手前の線路周辺との明暗差が激しく、これではどうにもならないと思い、移動することに決めました。

北へ行くほど晴れ間が多い。時間的に無理のない追坂峠あたりを目標にします。ところが何か所かの渋滞で時間を削られ、近江中庄あたりでトワイライトのすぐ前を走る普通電車に追い越されるタイミング。考えていた国道からの俯瞰は間に合いそうになく下段に滑り込み。三脚を立てる時間はなく、手持ちでカメラを構えると1分もしないうちにトワイライトエクスプレスが見えました。カメラを構えた時に射していた光は通過30秒前になくなってしまい、ドン曇り・・・真夏の濃い緑に編成が溶け込んで冴えないカット。ポジティブに考えれば客車の屋根が少し光っているのとEF65が青いのがまだ救いかな?

2015年7月21日 9041レ 湖西線 マキノ~近江塩津 EF65-1133
20150721120478_2
20150721121144_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 6日 (土)

2015年6月2日 特別な「トワイライトエクスプレス」 EF81-114

湖西線で撮影後、琵琶湖を時計回りに移動。敦賀まで行ってEF81につけかえ、今度は米原経由で琵琶湖線を南下するトワイライトエクスプレス。晴れていれば順光、斜光線のいい時間なのに相変わらずの曇りに加えてひどいPM2.5。こちらも残念な結果に。

2015年6月2日 9043レ 東海道本線 能登川~安土 EF81-114
20150602132444

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月2日 特別なトワイライトエクスプレス EF65-1133

前週は敦賀でEF65-1132が牽く特別な「トワイライトエクスプレス」を撮りましたが、湖西線内で琵琶湖バックの写真が撮りたくて2日も休みをとりました。しかし、この日はときおり晴れ間は 覗くものの雲が多く空は真っ白。それだけならまだやりようはあるんですが、PM2.5の影響かひどく霞みがかかり、琵琶湖の対岸ですらぼんやりしか見えません。これでは志賀~蓬莱は全くダメ。諦め切れずに鵜川に行ってみますが、線路から少し離れるとカスカス。風景あってこその、この場所も写真にならんわ…ということで接近戦に変更です。

これじゃ、湖西線で撮った意味ないじゃん!と自分でも突っ込みたくなるただの編成写真。おまけにポイントまで写り込み、駅撮り丸出しの残念な結果に終わりました。

2015年6月6日 9041レ 湖西線 マキノ駅 EF65-1133
20150602112110_2
20150602112111

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月28日 (木)

2015年5月26日 坂田で特別な「トワイライトエクスプレス」 EF81-113

EF65で敦賀まで行った特別な「トワイライトエクスプレス」はトワイライト色のEF81に機関車を換え、今度は米原を通って琵琶湖線で大阪に向かいます。

ダンロップカーブで撮影後、北陸道を敦賀から米原方面に移動開始。家を出る前にちゃんと時間を見ていなかったのですが、この列車、敦賀での折り返し時間が思いの外短い。時間に余裕を持っていい光線で撮るには篠原あたりまで南下するのが無難なんですが・・・この日、4071レは原色のEF81-729。篠原まで行ってしまうとこれが撮れない。やっぱり4071レは外せないとワンパターンの田村~坂田へ。

ここでは斜め前からの光線で前面は影になってしまいますが、ぱっと見は何度も撮った「普通の」トワイライトエクスプレス。ここでのメインは4071レ、ということにして軽く特別な「トワイライトエクスプレス」を撮影。

2015年5月26日 9042レ 北陸本線 田村~坂田 EF81-113
20150526201493
20150526202444

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧