京阪電車

2012年11月12日 (月)

11月7日 京阪 旧3000系

普段は午後から暗くなるまで仕事が詰まっていることが多いのですが、7日はちょうど淀屋橋行きの旧3000系が来る時間にスケジュールが空いていたので、カメラを持って出勤し、森小路駅まで行ってきました。

通過するのは16時40分頃。日没のおよそ20分前ですが、既に日は当たっておらず、かなり厳しい露出。手持ちなのでなおさらです。刻々と暗くなっていくなか、懐かしい「びわこ連絡」の副標を掲げた旧3000系がやってきました。

2012年11月7日 京阪本線 森小路駅
20121107999877


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月16日 (火)

10月11日 京阪大和田駅で旧3000系

淀屋橋から折り返してくる旧3000系をどこかで撮ろうと、1本あとの特急に乗りました。できれば前回撮った大和田駅以外にしたかったのですが、枚方市駅で普通電車に乗り換えると結構時間がかかり、あまり先に行くとすれ違ってしまいそうです。結局確実な大和田駅で降りて前回と同じアングルで撮ることにしました。

この日持っていたのは、地下の三条駅で手持ちで撮るために高感度に強いフルサイズのカメラ。大きく重い望遠レンズを持ってくることはできないので、トリミング前提で撮影です。

このあと職場に入り、仕事がいつもより少し早く終わって京都に戻る時、天満橋22時03分発の特急で来たのがこの旧3000系。京阪のウェブサイトには1日の運用が出ているのですが、撮影する時間だけを見ていたのでこの時間に来ることは知りませんでした。ちょっとラッキーな気分。いつもならこのボロ電車が来ると「ハズレや〜」と思うのに、勝手なものですね。

かつては京橋から七条がノンストップだった特急ですが、その後中書島や丹波橋に止まるようになり、今は枚方や樟葉にも停車。かつての特急の面影はなく、「特急」とは名ばかりになってしまいました。私が利用する天満橋からだと立っている人も多く、オールクロスシートの旧3000系は乗り降りが大変です。この日座れたのは樟葉から。京都からの通勤は厳しくなりました。

座席に座ると、窓の下あたりの側面に座席番号のプレートがついています。登場時にはあったような記憶がありますが、この場所だったかなぁ・・・どうやらイベントで座席指定をするためのようです。なかなか芸が細かいですね。

さて、30年以上京阪で通勤している私ですが、停車駅が増えて座れなくなって以来、同じ立つなら短時間で済むJRを使ったり、クルマで出かけることが多くなっています。この座席番号のプレートを見て、有料でもいいから座りたい、と思ってしまいました。

2012年10月11日 京阪本線 大和田駅
20121011455525

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月15日 (月)

10月11日 京阪 三条駅で旧3000系

この日は、いろいろ珍しい列車が走るようですが、午後は仕事なので行くことができません。おとなしく仕事に行こうかと思いましたが・・・

最近、8000系に改番され、外観もリニューアルされた京阪電車の旧3000系が、かつてのナンバーをつけ、ヘッドマークも旧タイプに近いものになりました。京阪電車のウェブサイトで調べると、ちょうどいい時間の運用に入っていたので、通勤途中に三条駅で淀屋橋行きの特急を撮影しました。

地上駅だった時代を含めて30年以上通勤で利用している三条駅でカメラを出して撮影したのは初めて。今までは撮影の対象でなく、何百回も乗ったこの旧3000系にカメラを向けるのは何となく違和感があります。「ボロ電車」もこうして見ると、凛々しくみえるから不思議です。

それにしても、地下の駅で蛍光灯の光だけで普通に手持ちで撮れるのですから、カメラの進歩には驚きです。

2012年10月11日 三条駅
20121011455522

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 4日 (火)

8月28日 京阪電車 旧3000系特急

8月28日、初めて京阪電車の写真を撮りました。目的は旧3000系(現8000系30番台)の特急車。

大学を卒業後、大阪にある小さな会社に就職して以来およそ30年、京阪特急で三条から大阪まで通い続けている私にとって、その頃から走り続けているこの旧3000系は馴染み深い電車です。

その間、京阪特急には年間250日くらいは乗っているでしょう。250日で30年、往復すれば15,000回!この編成にもきっと何百回も乗っているはず。そんな旧3000系がなくなると聞き、是非写真に残しておきたいと、出勤途中に大和田駅に寄りました。30年通い続けているにも関わらず、この駅に降りたのは初めて。通過する特急からは全く意識したこともなかったのですが、カーブしたホームが珍しい駅でした。

先に来ておられた方のとなりで手持ちで構えると間もなく見慣れた旧3000系がやってきました。今まで趣味の対象でなく、通勤の足としてしか見ていなかった電車をこうして撮るのはなんだか不思議な気分です。残念なことに通過時は曇ってしまいました。

さて、今日はこの旧3000系を目あてに来た訳ですが、通勤時にこいつが来ると「今日はボロ電車か~ハズレやなぁ」とガックリ。リニューアルされているとはいえ、なにしろ40年前の電車。夏も冬も寒く、冬はひどい隙間風でドア近くの補助席に座ろうものなら、大阪~京都間で身体が冷え切ってしまいます。夏は夏で冷房の調節ができないのか、やっぱり寒い。

いつもは、「こんなボロ電車、早くなくなればいいのに」と思っていても、私が社会人として生きてきた30年間、ずっと利用し続けてきた電車がとうとう引退するとなれば、一抹の寂しさを感じずにはいられません。

2012年8月28日 B1208Z  京阪本線 大和田駅 旧3000系(現8000系 30番台)
20120828556632

| | コメント (4) | トラックバック (0)