381系

2015年11月 3日 (火)

最終日前日 串本 袋港から381系の特急くろしお14号

10月29日は串本で潜ってきました。いつも、9時30分出港のダイビングボートで準備をしているときに通過する381系のくろしお14号。何度か列車が現れてから水中用のカメラを向けたことがありますが、マクロレンズの焦点距離と合わないうえ、ハウジング越しに素早く露出の設定することができず、ちゃんと撮れたためしがありません。

ブルーのラインが入った381系を見られるのもこれが最後。ハウジングに入ったカメラのほかに陸上用のカメラも持って桟橋に行きました。線路沿い手前には電柱が並び、国道42号線を走るクルマ。撮影ポイントとしては適さない場所ですが、個人的に長年見慣れた風景を記録するための1カットです。

2015年10月29日 紀勢本線 串本~紀伊有田 64M くろしお14号 381系
20151029114778_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 4日 (日)

2015年9月29日 古座川で381系 くろしお

9月29日の串本。今回は晴れていましたが台風21号の影響でうねりがあり、濁っていることもあってダイビングをパスし、長年見慣れた381系くろしおの引退が近づいたこともあって、古座川鉄橋で撮ってきました。

早朝、釣りに行ってくろしお14号の時間に合わせて古座川へ向かいましたが、時間を読み違えてカツカツ。線路脇にたどり着いた時にはもう列車が見えているタイミング。カメラを構えてレリーズするだけがやっと。緩めのフレーミングで撮ってトリミングでごまかしましたが、消化不良。この時間はまだ前面に光が回ってないし。

2015年9月29日 64M  紀勢本線 紀伊田原~古座 381系くろしお14号
20150929210347


およそ2時間後、くろしお18号の時間に再び古座川鉄橋へ。今度はキッチリフレーミングし、光線は前面にも回って、ちゃんと撮れましたが、14号と比べると編成だけでなくバックの山にもしっかり日が当たり、かえってうるさい感じも・・・

2015年9月29日 68M 紀勢本線 紀伊田原~古座 381系 くろしお18号
20150929210469b



さらに1時間後に新宮に向かう、くろしお3号は山の上から。これはこれでよかったんですが、移動中にクモヤ443が通過していたらしい・・・情報弱者の辛いところです。

2015年9月29日 53M 紀勢本線 古座~紀伊田原 381系 くろしお3号
20150929211447

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月26日 (土)

2015年9月23日 古座ヴィラ俯瞰 381系 くろしお

懐かしさや馴染みのある列車が興味の対象になる私にとって、381系はオリジナルの国鉄色より、乗ったことがあり串本で日常見ているこの色がむしろ記録しておきたいと思うんです。ダイビングを1本で切り上げ、古座ヴィラに行き、くろしお3号を撮ることにしました。

何度か行ったことがある古座ヴィラですが、光線のいい午前の1号は283系。残念なことに3号が通過する時間には太陽が正面に回ってしまうこともあって、ここで381系を撮るのは初めてです。逆光のうえ遠景はやや霞んでいたので、少し狭いフレーミングで。

2015年9月23日 53M 紀勢本線 古座~紀伊田原 381系 くろしお3号
20150923115566

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年9月25日 (金)

2015年9月22日 日置川鉄橋で381系 くろしお

9月22日、23日の2日間、休みがとれたので串本に行ってきました。いつもは前日夜のうちに串本入りするのですが、今回は21日の仕事が夜遅くまで長引いたので、22日、明るくなってから移動することに。シルバーウィークは残り2日。もう白浜方面に向かうクルマは少ないかと思っていたら甘かった。朝からずっと10km以上の渋滞表示。渋滞に突っ込む気力はないので午前中を自宅で過ごし、午後になって出発。

せっかく明るい間に移動するなら、途中、寄り道して10月で引退が決まっている381系のくろしおを撮ろうと、時間が合う日置川鉄橋に寄り道。残念ながらドン曇りの冴えない写真になりました。

2015年9月22日 78M  紀勢本線 周参見~紀伊日置 381系 くろしお28号
20150922124445

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月14日 (水)

1月11日 海沿いを走る特急くろしお3号

古座でくろしお18号を撮ったあと、紀伊勝浦にまぐろを食べに行くことにしました。食事のあと串本に戻る途中、紀伊浦上に寄り道して新宮行きのくろしお3号を撮影。色こそ変わっていますが、長年走り続け、南紀の風景にすっかり溶け込んだ381系の活躍はいつまで見られるのでしょう?

このあと、相変わらず西風が強いのでエギングは諦め、ちょい投げで越冬キスを釣りに行きました。珍しく狙いは的中して15尾。夕食の天ぷらは最高でした!

2015年1月11日 53M  紀勢本線 下里~紀伊浦神 くろしお3号
20150110123777

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月11日 古座川鉄橋を渡るくろしお18号

10日夜になって決まった休みは3連休の真ん中1日だけ。スキー場は人出が多そうで気が進まない。撮りたい列車もない。かといって、家や近所でグズグズしていてもストレスはとれない。迷った末、1時半に串本に向けて出発。5時前に着いて起きたら10時半。午前便のダイビングボートは既に出たあと。まぁ、西風が強く吹いてこれだけ寒いと潜る気にもならないんだけど・・・くろしおの時間を調べると11時19分串本着の新大阪行きがありました。古座川でギリギリ間に合うか?とりあえずカメラを持って向かいます。

古座駅の前にクルマを置き、鉄橋のたもとまで走って何とかセーフ。カメラを出して構えるとすぐに列車の音がしてくるタイミング。急いで露出を合わせ、AFにセットした時には列車が見えてきました。電車がフォーカスエリアにかかったところでレリーズ。無意識にバックの建物を列車で隠して山の稜線を入れると、アタマに刺さった架線柱。まぁ、しかたないです。

串本には毎週のように通っていながら、昼間に電車の撮影をすることは稀。この先、またチャンスはあるのかなぁ・・・

2015年1月15日 68M  紀勢本線 紀伊田原~古座 くろしお18号
20150110112444

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月27日 (金)

6月26日 突然の・・・くろしお用381系の救援配給 DD51-1192

26日は休日。串本でのんびり潜っていたんですが・・・午前の1本目を終え、カメラを水槽につけようとしていた時、ダイビングサービスから見えるJRの線路方向からディーゼルの唸る音が。目を上げるとDD51の重連。えっ?工臨?と思った次の瞬間、うしろに連なるのは381系?!何の情報も持っていないので完全に不意討ちです。持っているカメラは海用のマクロだけ。でも行くしかない!

とりあえずハウジングごとカメラを持ってクルマに走り、どこで撮れるのかさえ全くわからないまま追いかけ開始。途中、ほぼ並走状態で撮影者が集まる場所も見えたのですが、このタイミングでは当然無理。その後も並走が続き、ようやく和深駅で交換のため止まったところで先行しました。

ダイビングは午後の1本をキャンセルして日置川あたりまで行くことも頭をよぎったんですが、持っているのはAPS-Cのカメラに60mmマクロのみ。現地の状況も時間もわからず、万一追い越されたら元も子もないので、国道沿いにある江住駅でストップ。ここでハウジングからカメラを外して外に出ますが・・・架線柱やら標識やらで辛うじて奥まで線路を見渡せるのはここだけ。引きがとれないので、もう少しワイドでいきたいところですがそれもできず。もうここで撮るしかありません。

なんとか2両のDD51と381系は見えるよね?写真のデキはどうこう言えるもんじゃないですが、珍しいものを見られてよかった、と思わなければやってられないですね・・・

2014年6月26日 配9328レ? 江住駅付近 DD51-1191+DD51-1192
20140626206454
20140626206456

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月29日 (日)

9月28日 上淀鉄橋で381系こうのとり

順番は逆になりましたが・・・サロンカーなにわを待っているときにやってきた381系のこうのとり5号。「晴れてナンボの国鉄色」なんて聞いたことがありますが、まさにそうですね。

この日午前の大阪は、年に何度あるかというくらいの素晴らしい青空でした。そんななか、次々通過する列車のなかで見映えがしたのがこの381系とEF65PF+サロンカーなにわだけ。色彩豊かな風景には国鉄時代の色が似合うことを実感した撮影でした。

それにしても、4両編成とはあまりにさみしいですね。せめて6両くらいあれば、もっと広く青空を写し込むことができるのに・・・

2013年9月28日 3005M 東海道本線 新大阪~大阪 381系 こうのとり5号
20130928228798

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 2日 (月)

8月29日 381系 くろしお3号

紀勢本線は白浜より南に来ると本線とは名ばかりで完全にローカル線。単線で線路には草が生え、曲がりくねった線路をノロノロと走ります。架線があるのが不思議なくらい・・・ヘッドライト回りなど、さすがに古さは隠せませんね・・・

2013年8月29日 53M 紀勢本線 紀伊有田~串本 381系 くろしお3号
20130829998775


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月28日 (火)

8月21日 紀伊浦神の海岸線を走る特急くろしお 381系・283系

前日20日は早朝から南条と新疋田で日本海を撮ったあと,、続きで出勤して22時30分に仕事を終え、そのまま串本に移動したので、ちょっと疲れ気味。21日朝、目が覚めたのは潜るにはギリギリの時間。外を見ると晴れているので、潜るのは午後からにして、ひとつ用事を済ませてから、くろしおを撮りに行くことにしました。

波打ち際での撮影。海とはいえ入り江なので波を被る心配はありませんが、その分水は濁り、太平洋の海らしくない緑っぽい色がちょっと残念。 まずは新宮から来る381系のくろしお16号です。

今年3月のダイヤ改正で、くろしお、スーパーくろしお、オーシャンアローがすべて「くろしお」に統一されましたが、ビジネス路線ならともかく、観光路線は「オーシャンアロー」に乗りたい人もいるはず。時刻表で調べればわかるとはいえ、車両の種類が多く乗客の混乱を避けるためという建前はともかく、JR西日本の都合での合理化のように思えてしまいます。

2012年8月21日 66M  紀勢本線 下里~紀伊浦神
20120821553210


この列車と古座で交換するくろしお1号は283系オーシャンアロー。真っ青な空とはいきませんが、日射しは少し強くなってきました。さっきの381系の画像で編成の長さを確認し、フレーミング。ピントもシビアではないので、気は楽です。あとは曇らないことを願うだけ。

やがて列車の音がして左から見えた先頭車は通常のパノラマグリーンと違い貫通型。その瞬間9両に増結していると思い、画角を広げてパニック状態のままレリーズコードを握りしめ…通過後画像を見ると、あれ?ユルユルのフレーミング。皮肉にもズーミングしなかった方のカメラは大丈夫でした。危ない危ない…

この日は何らかの理由で大阪側がパノラマグリーンの予備編成が使われていたようです。また、あとでJR西日本のサイトを見ると白浜以南の9両編成はないようです。以前はあったような気がするのですが、白浜以南は乗る人が少ないのでしょう。

今回も準備不足で冷や汗モノの撮影でした。

2012年8月21日 51M 紀勢本線 紀伊田原~紀伊浦神
20120821645211


| | コメント (0) | トラックバック (0)