EF200

2015年11月22日 (日)

2015年11月19日 名神クロスでEF81貨物2本+EF200

11月19日。本来、岡山EF210の運用である1089レをEF66-27が代走。定時なら朝まだ暗いうちに吹田に到着するはずが、JR貨物の公式情報で吹田着が5時間18分遅れ。これなら出勤前に十分撮れる時間。ただ、この列車がどこにいるのかわからないまま、上流に向かうと入れ違いになってしまう恐れも。動くに動けず、米原に停車していることがわかった時点で、遅れ時間を考えると滋賀県内に行っても瀬田川くらいしか間に合わないことがわかり・・・天気予報は晴れなのに、曇り空。曇りで瀬田はないやろ、と晴れることもちょっと期待して名神クロスに行きました。

この日、同じく遅れて米原で長時間停車していた4070レ、そして定時にやってきた3092レもEF81が代走。今や数少なくなったEF81が相次いで2本通過することになりました。

2015年11月15日 遅4070レ 東海道本線 長岡京~山崎 EF81-723
20151119110100


2015年11月15日 3092レ 東海道本線 長岡京~山崎 EF81-726
20151119110110


そして、引退が近いと言われるEF200。本命のEF66-27が来る前に、豪華な脇役が3機登場です。

2015年11月15日 遅れ1079レ? 東海道本線 長岡京~山崎 EF200-14
20151119110120_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月15日 (日)

2015年11月14日 安土で5071レ ちょい流し EF66-27

故障から復帰して以来、順調に運用をこなしている27号機。11月14日は5071レで昼に関西を通過しました。時おり雨が降るどんよりとした空。もう100回以上撮影している27号機ですから、この天気では普通に撮っても撃沈カットを増やすだけ。でも、せっかく行く時間があるなら、色づいた山をバックに流してみようと能登川に行ってみましたが・・・

久しぶりに能登川ストレートに行って愕然。架線柱の付け替え工事が始まっており、従来のものとは別に真新しいコンクリート製の架線柱が立っています。それでも上手く抜けば撮れないことはないスパンもあるかと思ったんですが・・・線路端に寝かせてある、まだ立てられていない架線柱やケーブルにかけられた黄色いカバーが目立つ目だつ。これはダメだと安土に移動しました。

手持ちで軽く撮るつもりだったので、時間に余裕はありません。間もなく、EF200-20牽引の上り8056レが通過。これでフレーミングと振りのチェック・・・とモニタを見ていると、逆方向から27号機が現れました。シャッタースピードを落とそうか迷っている最中に態勢が整わないまま連写。今回も安全策の1/50の消極流し。1両目にコンテナ載ってないし、結局2年前に能登川で撮ったものに及ばない平凡なカットを増やして終了。いつもプチ流しや、ちょい流しばかり。いつになったらガッツリ流しができるんやろ・・・

2015年11月14日 8056レ 東海道本線 安土~能登川 EF200-20
20151114100111


2015年11月14日 5071レ 東海道本線 能登川~安土 EF66-27
20151114234600
20151114234777

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月15日 (月)

12月14日 7090レ EF200-6

順番は逆になりますが・・・SL北びわこの送り込み回送を待つ間に、朝日を受けて通過したEF200-6が牽引する7090レ。

2014年12月14日 7090レ 東海道本線 野洲~篠原 EF200-6
20141214012444

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 8日 (月)

12月7日 朝日を受けて走る7090レ EF200-5

名神クロスでサロンカー紀伊の返却回送を撮ったあと、SL北びわこを牽引するC56を米原に送り込む回送を撮影するため、篠原に移動。冬型の天候で雲は多いながらも、日が当たるタイミングもあり、ちょっと期待できそうなのでサイドから撮ることにしました。

現地に着いてすぐにやってきたEF200牽引の貨物列車。もちろん、全くノーマーク。急いでカメラを取り出して手持ちで何カットか撮影。中腹まで姿を現した比良山系をバックに冬の低い光線を浴びて走るEF200。SL回送はおよそ20分後。この光線で撮りたいなぁ。

2014年12月7日 7090レ 東海道本線 野洲~篠原  EF200-5
20141207101114

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年5月19日 (月)

5月17日 篠原で8056レ EF200-12

SL北びわこ用の12系客車回送の前に通過した何本かの貨物列車もとりあえずは撮影。8056レはEF200-12が牽引していました。

2014年5月17日 8056レ 東海道本線 野洲~篠原 EF200-12
20140517654421

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月31日 (火)

12月26日 遅れ1064レ EF200-15

今回はちょっと前に撮ったものです。

この日の目的はEF66-27でした。当然、前に来る列車でで練習なんですが、この時間にEF200は珍しいなぁ、と思っていたら5時間以上遅れている1064レだったようです。1両分はこれくらいかと思ったらカツカツ。これはこれでいいんですが、本番に向けて少し広めに修正しました。

2013年12月26日 遅れ1064レ 東海道本線 安土~能登川 EF200-15
20131226203654

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 8日 (金)

11月4日 さくら夙川で1092レ EF200-4

5074レのさらに10分ほどあとに通過したのはEF200-4が牽引する1092レ。この頃になると、黒い雲が空を覆い、今にも雨が降り出しそうになってきました。ゴツいスタイルに汚れた前面がEF200の迫力を一層増しています。

2013年11月4日 1092レ 東海道本線(神戸線) 芦屋~さくら夙川  EF200-4
20131104323012


AFでそのまま追い続け、フレームアウトするまで連写を続けると迫力の顔アップになります。EF200、男らしい!
20131104323014

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 2日 (火)

6月28日 名神クロス 貨物列車いろいろ

EF66-27が牽く1067レを待つ間に通過した貨物列車のうち、いくつかをアップしておきます。ダイヤの乱れで列車番号が怪しいものもありますが・・・

2013年6月28日 1055レ EF66-116
20130628240225

2013年6月28日 3092レ EF81-129

20130628200111



2013年6月28日 遅5065レ? EF66-127
20130628445662_2


2013年6月28日 1071レ EF200-6
20130628569988_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月29日 (土)

6月24日 能登川で1071レ EF200-18

24日はEF66-27を撮るために能登川に行きましたが、本命の前、ちょうどここに着いた時にヘッドライトが見えてきた貨物列車。近づいてくるとEF200?これは撮っておかなきゃ。

EF200はJR化のあとに製造された機関車でありながら、間もなく引退するといわれています。普段狙って撮ることはないのですが、急いでカメラにレンズを取り付け、構えると機関車はもうすぐそこ。とりあえず露出だけ合わせて撮ったのがこれ。前回撮ったままの設定でしたが、AFになっていたのはラッキーでした。

2013年6月24日 1071レ 東海道本線 能登川~安土 EF200-18
20130624222336

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月22日 (日)

7月12日 深夜の山科駅で1065レ EF200-2

鉄道撮影はほとんど出勤前に寄るパターンですが、暑い季節になると仕事の前に汗をかくのがイヤで、撮影に出ることがめっきり減ってしまいます。ですから鉄道ネタはしばらくなくて、海の記事が続いていますが、このあたりでちょっと鉄道写真もはさんでおこうと思います。

7月12日夜、沖縄から京都に戻ってきましたが、この日、東日本大震災で被災した各地で運転された「アンパンマントロッコ」をJR東日本からJR四国に返却する列車が京都を通過することを聞きました。牽引は数少なくなった原色のEF65-2077。これは見てみたい!急いで山科駅に行きましたが、この日は東海道本線のダイヤが乱れており、その影響を受けているようで聞いた時間には来る気配がありません。あてもなく待つ訳にもいかず自宅に戻りましたが、食事を終えた頃、友人から彦根を通過したとメールをもらいました。

カメラを持って、再び山科駅に出かけます。まずは待っている時にやってきたEF200-2が牽く貨物列車で練習。ダイヤ通りなら1065レだと思われます。

2012年7月12日 1065レ 東海道本線 山科駅 EF200-2
20120712333211
こんな感じでOKかな?あとは来るのを待つだけです。

気になるのは湖西線からの普通電車の時刻。それでもまあ、大丈夫だろうと思っていたのですが、甘かった・・・うしろの外線の信号が青になり、そろそろかと思った時に117系電車がホームに入ってきました。ちょうどその時、EF65のヘッドライトが。あかんsign03そして最悪のタイミングで普通電車系が発車。117系に目隠しされた向こう側の外線を走り去るアンパンマントロッコ・・・完全被りで手も足も出ず。機関車もトロッコも全く視界に入らず、辛うじて見えたのは遠く暗闇に消えていくキハ185のうしろ姿だけでした・・・weep

| | コメント (0) | トラックバック (0)