EF64

2017年1月24日 (火)

2017年1月20日 中央西線のEF64

子供の頃から身近だった鉄道車両が興味の対象である私にとって、近畿圏で貨物列車を牽引することがないEF64を積極的に撮ることはありませんが・・・2週間ぶりに休みがとれた1月20日。

今年、ある事情でスキーは休止せざるを得なくなったんですが、せめて冬の景色は楽しみたい、ということで、木曽の白川氷柱群を見に行くことにしました。そのついでに撮った中央西線でEF64が牽く貨物列車。

運用を調べると最後の原色稼動機となった1019号機と広島更新色の1049号機の重連。これはラッキー!予報は曇りか雨だったので、日射しがないことを確信して晴れれば撃沈となる場所でスタンバイ。しかし、待っている間に青空が広がって撃沈必至。移動する時間はなく諦めていましたが・・・機関車が見えたタイミングで太陽に小さな雲がかかった!うっすら影が残ってはいますが、ギリギリセーフかな?

3088レ EF64-1019+EF64-1049
20170120104223

そして、この日メインの氷柱群。このところの寒波で見応えのあるものでした。
20170120001011
20170120100016
20170120100014
このあと、木曽福島の老舗そば店で遅めの昼食をとったあと、定番撮影地に貨物列車の撮影に向かいます。ここは2010年9月に訪れて以来6年半ぶり。風景はほとんど変わっていませんが、もう基本番代のEF64を見ることはできません。

81レ 中央本線 大桑~須原 EF64-1015
20170120164036

5875レ 中央本線 十二兼~野尻 EF64-1049+EF64-1019
20170120065752

追いかけて大桑~須原に戻ってもう1回。5875レが来る時間にはずいぶん暗くなり、プチ流しで何とかしのぎましたが、私のウデではギリギリの条件でした。

5875レ 中央本線 大桑~須原 EF64-1049+EF64-1019
20170120172239

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 1日 (金)

7月30日 近江長岡で8865レ EF64-1023

かつて岡山に一般型のEF65が配属されていた頃、京都以東で撮れる唯一の列車だったのが8864レ~8865レでした。子供の頃、あたり前過ぎて見向きもしなかったEF65がいつのまにか引退間際になっていることを知って頻繁に通ったのが2010年頃。そして一般型のEF65は間もなく全て引退し、その後8865レにはEF66が充当された期間を経て、今では伯備線への送り込みを兼ねてEF64が牽く列車になりました。EF64が近場を走るなんてちょっと前には考えられなかったこと。EF64という機関車には馴染みがないので夢中になるほどではないのですが・・・

新車のコキ107が5両とチキが6両の8865レにしては長い編成。これだけ長いと荷物がないのがいかにもさみしいです。

2014年7月30日 8865レ 近江長岡~醒ヶ井 EF64-1023
20140730685854

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 2日 (月)

12月1日 近江長岡で8865レ EF64-1012

5087レのあとに来る8865レはチキ6両の短編成なので、この場所でも大丈夫。ちょっと気を取り直してフレーミングを調整。その間に雲が切れ、空が青くなってきました。おまけに今日は原色の1012号機。やや霞んでいながらも伊吹山は頂上まで見えています。そして光が当たる状態でやってきた8865レ。やっぱり落ち着く原色機。いろいろありましたが、来てよかった8865レでした。

2013年12月1日 8865レ 東海道本線 近江長岡~醒ヶ井 EF64-1012
20131201679123

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年11月27日 (水)

11月24日 8865レ EF64-1023

忘れものをとりに戻って時間を使い、ここの着いたのは通過3分前。SL北びわこ1号の回送を撮ったあと急激に天候は好転し、ここではたっぷりと日射しがありました。先週と同じ場所ですが、今回は晴れカット。関西では珍しかった大宮更新色のEF64ですが、少し見慣れてきました。

2013年11月24日 8865レ 東海道本線 醒ヶ井~米原 EF64-1023
20131124113267

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月19日 (火)

11月17日の8865レ EF64-1038

毎週水曜日と日曜日に運転され、今はEF64で運用される8865レですが、3月のダイヤ改正で時間が遅くなり、撮る機会がほとんどなくなってしまいました。SL北びわこ1号のあと、3号までの間にちょうどはまるので、撮ることにしましたが・・・

ずっといい天気。光線状態もよく期待していたのですが、通過の10分ほど前から雲がかかり、ちょうど太陽のある位置が雲の通り道になり、空のほとんどが青空なのに、ここだけがドン曇り。晴れている時に通過した電車の写真と比べると、なんとも残念な沈んだ写真になってしまいました。

2013年11月17日 8865レ 東海道本線 醒ヶ井~米原 EF64-1038+EF210-3(無動力)
20131117500001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 2日 (土)

1月30日 能登川で8865レ EF64-1047

このところEF64が牽いている8865レですが、30日、まだまだ目新しさもあるので撮りに出かけました。雲が多い天気でしたが、1週間前の安土に続いて今回も晴れることを願ってスタンバイ。多くの貨物列車が遅れているなか、8865レは定刻にやってきました。

2013年1月30日 8865レ 東海道本線 能登川~安土 EF64-1047
20130130226966

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月25日 (金)

1月23日の8865レ EF64-1045+EF64-67(無動力)

昨年から関西で走り始めたEF64ですが、今年になって日によっては8865レを牽引するようになりました。23日はEF64の可能性が高いようです。いつものように仕事の前に出かけてきました。

名神からは遠く伊吹山も見えています。近江長岡あたりまで行ければいいのですが時間はなく、いつもの安土へ。ここは冬枯れの地味な風景ですが、薄日が射しているのが救いです。前もって編成の長さがわからなかったので、カメラは1台にして、見えてからフレームを調整することにして列車を待ちました。

下りの貨物列車は遅れが出ているようですが、定刻に姿を現した8865レ。牛乳パックと呼ばれる大宮更新色の1045号機にEF64の0番代、67号機が無動力でついています。うしろに続く貨車は空のコキ2両とチキが3両。荷物がないので、あまり長いと間延びしてしまいますが、これでちょうどいい長さ。関西ではまだまだ新鮮なEF64ですが、この先どうなるのでしょうか?

このあとに来るはずの5087レを待ちましたが、定刻に現れず撤収。3時間以上遅れていたようです。

2013年1月23日 8865レ 東海道本線 能登川~安土 EF64-1045+EF64-67(無動力)
20130123665855

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月18日 (金)

1月16日 瀬田川で8865レ EF64-1021

以前から噂のあったEF64の8865レ牽引。今週日曜日、13日が初となりました。これからは日常の風景になっていくのかもしれませんが、2回目となる16日水曜日、瀬田川に行ってきました。勾配線区用の機関車が平坦な路線で空のコキやチキを牽く姿は違和感がありますが、今は関西で大宮更新色のEF64がパンタグラフを上げて走る姿が新鮮です。

2013年1月16日 8865レ 東海道本線 瀬田~石山 EF64-1021
20130116698778

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月27日 (土)

10月24日 配1974レ EF64-1050

ここしばらく、元の新鶴見EF210の運用に戻っていた配1974レでしたが、2日前からまたEF64が入っているようです。この日は何で来るのかわからなかったのですが、トワイライトエクスプレスのあとしばらく待っことにしました。

やって来たのはEF64-1050。心配していた単機ではなく、空コキ3両。前に撮った時は4両。前回とほぼ同じコピー状態になりました。

2012年10月24日 配1974レ 東海道本線 山崎駅 EF64-1050
20121024663326

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月24日 (月)

9月19日 配1974レ EF64-1050

トワイライトエクスプレスが通過してから配1974レが来るまでおよそ30分。今回こそは単機でありませんように。そして見えたEF64のうしろには4両の空コキ。ゴツいEF64がぺったんこの空コキ4つではもの足りませんが、フレーミングはほぼピッタリになりました。

2012年9月19日 配1974レ 東海道本線 山崎駅
20120919656324_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)