ブルートレイン・夜行列車

2016年8月11日 (木)

2016年8月7日 DF200が牽くカシオペアクルーズ

6日に東京を発ったカシオペアクルーズが7日夕方に札幌に到着します。予定が発表されているなかでは今回が最終回となるカシオペアクルーズですが、ヘッドマークもつかないDF200では華がない。そして今回は航空祭がメイン。「どこかで撮れれば撮ろう」程度にしか思っておらず、ちゃんと時間も調べていませんでした。

航空祭が終わり札幌に戻る駅のホーム。駅員さんにカシオペアの時間を聞くと、乗ることになっている電車の約5分あとを続行とのこと。途中駅で降りることも考えましたが、ドン曇りのうえ対向ホームの端に移動する間に通過してしまうリスク大。カシオペアは札幌に到着したあと数分は止まると踏んで、札幌より先の回送区間に先回りすることにしました。

着いておよそ10分後にやってきたカシオペアクルーズ。背景がどうだとか贅沢は言えません。とりあえず撮れただけでもラッキーと思わなければ。でもやっぱり、ヘッドマークくらいは着けてほしいですね。

2016年8月7日 9027レ 函館本線 発寒~稲積公園 DF200-58
20160807171327

ちなみに翌日夕方、千歳空港で搭乗した飛行機の窓から、東京に向って走り去るカシオペアクルーズが見えました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年8月 3日 (水)

2016年8月3日  大雨で遅れたサンライズエクスプレス

8月3日未明、下りのサンライズエクスプレスがおよそ2時間遅れているという情報をキャッチ。過去、何度か撮っている遅れたサンライズはいずれも曇りのカット。せっかく晴れそうなので、今回は側面ギラリを狙ってみよう。

日の出の時間を調べ、ここなら光が当たるだろうとこのポイントをチョイスしましたが・・・思惑通り太陽は上がってきたものの、空気の抜けがいまひとつでやや弱い光線のなか、サンライズエクスプレスが走り抜けていきました。

2016年8月3日 5031M 東海道本線 篠原~野洲 285系
20160803203103
20160803123000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月14日 (月)

2015年9月9日 小沼湖畔を走るDD51牽引のカシオペア

カシオペアは函館でED79からDD51重連に機関車交換するため、余裕をもって先回り。2度目の撮影は小沼付近で。相変わらずのドン曇り。空が入れずにフレームをつくることができるのはラッキーでした。このあとホテルに戻り、朝食をとって鉄分抜きで再スタート。

来春の廃止が濃厚なカシオペア。私にとってこれが最後の撮影になりそうです。

2015年9月9日 8009レ 函館本線 七飯~大沼  DD51-1140+DD51-1100
20150909131247

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年9月13日 (日)

2015年9月9日 ED79が牽くカシオペア

海から吹きつける強い風に負けることなく遅れずにやってきたED79牽引のカシオペア。全く光がなく写真としては残念カットながら、たぶん最初で最後になるED79を撮ることができて重い機材を持ってきた甲斐はありました。

2015年9月9日 8009レ 江差線 釜谷~渡島当別 ED79-4
20150909121444

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 3日 (水)

2015年5月30日 C61ばんえつ物語 【6】 闇夜を走るC61

結局、ばんえつ物語号の復路は会津若松を19時頃の発車。いくら日が長い季節だとはいえマトモな写真を撮れる時間ではありません。でもポジティブに考えれば、この時期に会津で、それもC61の夜汽車が見られるのならラッキー!帰る日なら絶対無理だけど、幸い新潟泊まりだし。いくらかでも明るさが残っていれば、雰囲気だけでも残せるかもしれない・・・とバックが暗い山に溶け込まない舞台田の築堤に行ってみました。

昼間の人出を思えば少ないとはいえ、同じことを考えるファンが集まって列車待ちます。会津若松を出発したあと、列車交換の関係か塩川に停車中との情報があり・・・その間明るさはどんどん失われ絶望的な暗さ。ようやく喜多方を発車する汽笛が聞こえたときには20時前。完全に夜。目でもほとんど見えない暗さでAFが反応するとも思えず、踏切の照明が届くところにピントを置き、流してみました。

そりゃ拡大すれば見れたものじゃありません。それでもC61ってことはわかるよね。とりあえず、雰囲気だけはかたちにできたかな?

2015年5月30日 遅9223レ 磐越西線 喜多方~山都 C6120
20150530998444
20150530998465

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月18日 (土)

10月18日 上淀鉄橋で日本海縦貫号 EF81-106

久米島シリーズがまだ途中ですが・・・

10月18日朝、 関西にやってくる日本海縦貫号を撮ってきました。
午後からは仕事。しかもかなり重~い仕事なので、出勤前に遊ぶ気になれません。でも朝起きて空を見ると天気はよさそう。時間的にも大丈夫なので見逃してしまうのももったいない。

日本海が走っている時には湖西線内では何度も撮った。逆に京阪間で撮ることは少なく、定期時代にはわざわざ行くことがなく未撮影だった上淀鉄橋をチョイス。職場にも近くゆっくり出ても間に合うのも楽だし。8時過ぎに家を出て、渋滞もなく現地着。堤防上は100人を超える人であふれていましたが、日本海「風」のヘッドマークは好みではないので、迷わず河原に降り、サイド気味にワイドレンズをつけてフレーミング。曇る心配はなく、快晴の青空のもと日本海縦貫号が通過!アクセントに雲が浮かんでいれば、なんて贅沢なことを思ってしまいました。でも、客車6両はさみしいなぁ・・・


2014年10月18日 9540レ 東海道本線 新大阪~大阪 EF81-106
20141018116544
20141018116550
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年9月27日 (土)

9月9日 初秋の北海道 【17】 北海道ラストショット トワイライトエクスプレス

ここ4日間出かけていたので、北海道 鉄道シリーズ最終回のアップがずいぶん遅くなってしまいました・・・

今回の北海道旅行も最終日。最後の撮影となる上りトワイライトは空港に近いところで撮ることにしました。礼文~大岸で下り北斗星を撮ったあと、洞爺湖~支笏湖のルートで一般道を観光を兼ねてのんびり移動。昼食は千歳市内で。適当に探して入ったハンバーグのお店でしたが、これがおいしかった!オーナーの実家が牛の生産農家ということで上質なお肉を使っていることもあるようです。

さて、撮影地に着いてカメラをセットしてトワイライトを待ちます。このあたりの天気はよく不安なく待っていたんですが・・・えっ!まだ3なのに線路面に大きな影が落ち始めました。これは誤算。定刻に通過したトワイライトエクスプレス。編成中ほどにド~ンとかかる影。望遠カットは目立って撃沈レベルですが、引き込んだほうは濃い緑色の客車に助けられてそう気にならないレベルに収まってくれました。

2014年9月9日 千歳線 北広島~植苗 8002レ
20140909617887
20140909617889
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月19日 (金)

9月9日 初秋の北海道 【16】 再び礼文~大岸へ 北斗星

礼文~大岸のトンネル飛び出し首カックン、このアングルが好きなんですよね~。そしてバックが空にならないここなら、曇ってもそれなりに見られそうだと思ってまた行くことにしました。ここでもカメラをセットしているうちに光が入り、晴れカットをゲット。今日はいい流れ!

ハマナスの花
20140909411124_2

2014年9月9日 1レ 室蘭本線 礼文~大岸 DD51-1140+DD51-1100
20140909411008_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月17日 (水)

9月9日 初秋の北海道 【15】 Sカーブを抜けるトワイライトエクスプレス

この日はカシオペアはなく、トワイライトエクスプレスと北斗星がターゲット。一度は北舟岡~稀府に行ってみましたが今ひとつピンとこない。その場を離れ、通称 宇宙軒のSカーブに急ぎました。土地勘がないのでちょっと焦りましたが、カメラ2台をセットする時間は十分にあり、そうしてる間に光が射してきました。これはいいかも。

その後、通過までの十数分の間、何度か曇るタイミングはありましたが、トワイライトは晴れた状態で通過!初めての訪問で満足のカットをゲット!

2014年9月9日 8001レ 室蘭本線 洞爺~有珠 トワイライトエクスプレス

20140909214554
20140909214558
このあとの北斗星はトワイライトより長く、Sカーブの奥から編成最後尾が抜け切らないこともあって、ここを撤収して移動することにしました。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月16日 (火)

9月9日 初秋の北海道 【14】 札幌行きのはまなす

いよいよ最終日。睡眠2時間あまりで3時過ぎに起床。そういえば出発の日から4時間以上寝た日がない・・・Akiraさんが「北海道に行ったらナポレオン生活だよ」って言ってたことを思い出しながら、撮影地がはっきりわからないこともあって3時半にホテルを出発。この日の天気予報は思わしくなく、途中雨に遭いながら不安いっぱいで東に向かいます。

案の定、思っていた撮影地はすんなり見つからず、しばらくウロウロした末、諦めて植苗~美々のストレートに落ち着きました。ドン曇りで日の出時間とほぼ同時刻の通過。まぁ、証拠写真レベルではありますが、初のはまなす走行写真。機材の進歩に感謝の撮影でした。

2014年9月9日 201レ 千歳線 植苗~美々 DD51-1142
20140909100544

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧