鉄道

2017年11月 8日 (水)

2017年11月5日 秋のSL北びわこ【2】

3号は特に狙いなし。河毛あたりは人が多そうだし移動も面倒。回送を撮ると決めていた坂田で3号を撮ることに。ここなら空いているだろうと、通過の30分ほど前に行ってみると予想外にたくさんの撮影者。ただ、人が集中しているのは線路に近いエリア。青空を生かせるポジションは確保できました。

そして3号は北びわこらしく安定のスカ。

9243レ 北陸本線 米原~坂田 C56160
20171105131454


残るは回送2本。太陽をフレームに入れ、C56の華奢な足回りが透けて見える影絵のようなシルエットはこの時期限定。

回9244レ 北陸本線 坂田~米原 EF65-1135+C56160
20171105152914
20171105152240
20171105153638

2日に行われたD51200の本線試運転では、仕事で撮れなかった夕方の回送。到着時にはまだ強かった光線は日が傾くと共に弱くなり、通過時にはギリギリ。あと10分早ければ・・・と思いますが、画像処理で彩度を上げることなく、これなら十分満足できるレベル。朝から続いた撃沈続きからちょっと救われた気分で一日を締めくくることができました。

回9927レ 東海道本線 米原~彦根 EF65-1135+C56160
20171105164343
20171105163638
20171105162955


D51200の北びわこ投入と入れ替わりに本線からの引退が規定路線とも言われているC56160ですが、C56にはD51にない魅力もある。そして子供がまだ小さかった頃、家族でSL北びわこに乗ったことがきっかけでSL撮影を再開した思い出もあるだけに、なんとか本線に踏みとどまって欲しいものです。

そして帰路、連休の最終日で名神下り線は大渋滞。いつもなら1時間もかからないところ、2時間もかかりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年11月5日 秋のSL北びわこ 【1】

2017年 秋のSL北びわこの最終日となった11月5日。天気がよく、休みがとれたので朝から出かけましたが・・・

まずは朝の送り込み回送。太陽が低いこの時期限定の安土逆光側。過去2回、ここで撮っていますが、露出設定の反省を踏まえ、空の色とシルエットのバランスを考えてスタンバイ。やがて安土駅方向からEF65とC56が見えたとき、左から223系の姿が!よりもよって真正面で離合。メインカットは太陽入りのつもりでしたが・・・最悪のスタートになりました。

回9320レ 東海道本線 安土~能登川 EF65-1135+C56160
20171105083438

1号は姉川。ここも2度目のトライです。逆光に光る白煙狙いで昨年のリベンジを企てましたが、思いのほか気温が上がり湿度も低くスカで返り討ち・・・C56の引退が取りざたされていますが、再びチャンスはあるのでしょうか?

9241レ 北陸本線 長浜~虎姫 C56160
20171105103053


回送は虎御前山の公園から。数年前は竹生島や琵琶湖を入れてフレームをつくれたこの場所ですが、今は桜や松の木が伸びて撮れなくなってしまいました。 

回9242レ 北陸本線 河毛~虎姫 EF+65-1135
20171105114012

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年11月 6日 (月)

2017年11月2日 D51200 本線試運転

11月2日、山口線の試運転で軸発熱を起こし、梅小路に戻されて整備を受けていたD51200の本線試運転がありました。日程がわかったのが2日前。さすがに仕事を休む訳にはいかず、何とかスケジュールを遅い時間に変更することができたので、往路のみ行ってきました。

2017年11月2日 試9990レ 東海道本線 石山~瀬田 EF65-1135+D51200
20171102094526


このあと、米原までにもう一度撮るつもりが、通過直後に仕事関係の電話が・・・まぁ、文句は言えませんが。ここで15分ほど足止めされ、直接河毛周辺に向かいました。前回の試運転では高時川手前のカーブで撮ったので、今回は北陸道をくぐった先の定番へ。

見えた時はほぼスカ。そして北陸道をくぐったあたりで減速し、すぐに加速。加速し始めたタイミングで白い蒸気のヒョロ煙が出ましたが・・・

2017年11月2日 試9291レ 北陸本線 河毛~高月 D51200
20171102125149
20171102130549
201711021225835

天気がいいので、回送まで撮りたいのはヤマヤマですが、後ろ髪ひかれつつ、職場に向かいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 5日 (日)

2017年10月25日 自衛隊機材輸送 EF210-137

10月25日朝、自衛隊機材輸送列車が滋賀県内を下っているという情報をキャッチ。東に向かうと間に合わない。かといって京都貨物で停車時間があるらしいので、西に行くと仕事に遅れてしまう。ちゃんと撮れるのかわからないまま、東山トンネルの出口付近に行ってみました。

この場所。トンネル出口を正面から撮ったことはあるものの、荷物が写らなければ意味がない、ということで線路の北側に行ってみましたが・・・マトモに撮れる場所じゃありませんでした。

まぁ、今回の自衛隊機材はほとんどがコンテナに収納され、牽引はEF210。撃沈カットでもガッカリしなくて済んだのはいいのか悪いのか・・・編成最後尾近くに高機動車1台が、見える状態で積まれていました。

2017年10月25日 9091レ 東海道本線 山科~京都 EF210-137
20171025103221
20171025103240

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 8日 (日)

2017年10月7日の1072レ EF66-27

7日、27号機は昼間に関西を通過する1072レで上ってきます。仕事の時間を調整して出かけてきました。メインに考えていたフレーミングは微妙・・・ヘッドマークは好きじゃないですが、サブ機で撮った縦アングルのカットをアップ。

2017年10月7日 1072レ
20171007062531

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年10月5日 撃沈・・・5767レ EF66-27

10月5日は休み。午後2時過ぎに用事を済ませたあと、久しぶりに27号機、5767レを撮りに行くことにしました。不慣れなエリア。撮影地をゆっくり探す時間はなく、多少なりとも様子がわかっている清洲周辺に向かいます。

下り坂の天候ながら18時頃までの晴れ予報に期待して、高いフェンスを何とか交わしてセッティングを始めます。ポジションを決める前にやってきたDD51重連の石油貨物。フェンスが写り込んでしまいました。しかしその後、曇り空に変わり・・・

通過する何本かの貨物列車でフレーミングを微調整。そして踏切が鳴り、27号機の姿が見えたタイミングでうしろを見るとしらさぎのヘッドライト。何とかズレでくれ~願いは空しく打ち砕かれ、奥も手前もモロ被りで撃沈。まぁ、前回ここで晴れカットを撮っているから・・・と思うしかありません。

2017年10月5日 東海道本線 清洲~稲沢 DD51-1146+DD51-1156
20171005160835

8057レ EF210-16
20171005163053

5767レ EF66-27
20171005164142
20171005163524
せっかく名古屋まで来てこのままでは帰れんわ!このあと市内中心部に入りましたが、クルマなので飲むわけにはいかず食べるだけ。それでは気が済まず、名古屋名物をいろいろ買い込んで家で残念会でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月29日 常紋越えのDF200 石北貨物

27日、28日の2日間で鳥やヒグマの撮影は満足できたので、ちょっとはテツもしようと、石北貨物に転戦することに。ほとんど寝ないまま午前4時半過ぎにシマフクロウの撮影を終え、荷物をまとめて急いで出発。ちょうど海を隔てた国後島から日が昇るタイミングだったのでスマホで撮影。
20170929200200

知床から常紋まではおよそ200km。予定通り8時過ぎに到着。時間をちゃんと調べず通過時間はだいたい8時半くらいだったかとのんびりしていると、遠くにディーゼルエンジンの唸る音。幸いここはゆっくり登ってくるので、なんとか三脚に望遠をセットし、もう1台は露出オートで手持ちで連写!焦った~。ここまで来て撮れなかったら、ホンマ、なんのこっちゃ・・・ですよね。

2017年9月29日 石北本線 生田原~西留辺蘂 8071レ DF200-10+DF200-4
20170929082136d
20170929081522

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 4日 (月)

2017年9月3日 伊吹山をバックに5074レ EF66-27

休みだった9月3日、早朝にはサロンカーなにわが北陸から戻り、27号機は5074レで上ってきますが、ここしばらくの疲れがたまっていたこともあって、起きたのは10時過ぎ。せめて27号機だけでも近場で撮ろうと、どこにいこうかと悩んでいた時、ニーナマイスターのN氏より連絡をいただき、合流させていただくことにしました。

約1時間遅れてやってきた5074レ。目立つ鉄塔や倉庫はしかたないとして、日曜日で積載率が悪いこと、編成後部が山の陰に入ってしまったことなど、完璧じゃありませんが、青空の下、伊吹山をバックに走る27号機を見ることができただけでも十分です。

2017年9月3日 5074レ 東海道本線 近江長岡~柏原 EF66-27
20170903154517

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年8月 7日 (月)

8月4日の1083レ EF66-27

8月3日夜から4日午前にかけて、大阪から稲沢を往復する短距離運用に入った27号機。4日は11時半から大阪で外せない仕事。晴れていれば安土あたりで撮ったあと、クルマで直接向かえばいいんですが、朝はドン曇り。その後の気象情報も思わしくなく、曇りカット1枚のために高速代、ガソリン代、駐車料金を使うのは、コスパ悪すぎなので近場でニーナマイスター、N氏をリスペクトさせていただくことに。

この列車、定刻なら一度家に戻ってから出直しても十分間に合うので、仕事の準備をしないまま撮影地へ。しかし、定刻に現れたのは、えっ?うそっ!EF210??1083レは米原までは来ていながら、どうやら遅れた5081レにスジを譲って先行させたようです。そしてその次もまた210・・・27号機は米原を出た情報はありながら、どこかで退避しているようでなかなか来てくれません。近くにいるのがわかっていながら撤収するのは悲しすぎる・・・直接仕事に行けるよう準備してくれば、と悔やみつつ、時間は過ぎてタイムリミットまで5分。

ここで接近信号が点滅。遠くに見える踏切が閉まり、今度こそ!と確信したタイミングで背後から新快速が迫ってきました。絶体絶命。しかし珍しく願いが通じたのか、人が走るくらいの低速で向かってくる27号機のおかげでレリーズポイントでは被られることなく撮影終了。結局40分以上の遅れでした。

それにしても、迫る時間。複々線での被りの恐怖。そして逆光ポイントで時おり差し込む光線。とっても疲れました。

2017年8月4日 1083レ EF66-27
20170804094633

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年7月30日 (日)

2017年7月29日 6時間遅れの5081レ EF66-27

7月29日は午後からの出勤。朝、遅めに起きると、友人から5081レが遅れているとのメール。ここ数日、27号機の動向をマークしていなかったので、完全に不意討ち。メールをもらってから既に3時間。とっくに通過したと諦めつつ、一応遅れ情報をチェックすると、まだ東海圏にいるようです。これならどこかで撮れそうだ。しかし米原あたりで再び抑止される可能性もあり、闇雲に飛び出す訳にはいきません。

スマホで通過情報をチェックし、5081レの通過時間と職場までにかかる時間をはかりながら撮影場所を決定。幸い米原で抑止はなく予想通りの時間に通過。後続の新快速に乗り、職場に向かいました。思いがけず27号機を撮ることができたのはメールをいただいたおかげ。感謝!

奇跡と言われた全検出場から2年あまり。塗装の艶がなくなり、ナンバープレート周りなど錆が目立ってきた27号機。さすがに次回の検査はないと思いますが、1日も長く活躍してほしいものです。

2017年7月29日 遅5081レ EF66-27
20170729124246

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧