« 2017年7月 | トップページ

2017年8月

2017年8月 7日 (月)

2017年8月6日 清水みなと祭り ブルーインパルス展示飛行

8月6日 静岡の清水みなと祭りのイベントのひとつとして行われる、ブルーインパルスの展示飛行に出かけてきました。

自衛隊の航空祭と違ってアクロバティックな演目はないので、機体よりも風景重視。もともとは会場から少し離れて富士山をバックに飛ぶブルーインパルスを考えていましたが、上空は青空が広がってきたものの、あいにく富士山は雲のなか。諦めて、メイン会場となる日の出埠頭に着岸している護衛艦むらさめをバックにポジションを決めました。

ブルーインパルスの前座?T-7初等練習機
20170806120123

T-4の航過飛行
20170806121948

そしてブルーインパルス
20170806125934
20170806130028
20170806130244
20170806131052
20170806131320
20170806131355
20170806131529
20170806131554
20170806132441
20170806132836

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月4日の1083レ EF66-27

8月3日夜から4日午前にかけて、大阪から稲沢を往復する短距離運用に入った27号機。4日は11時半から大阪で外せない仕事。晴れていれば安土あたりで撮ったあと、クルマで直接向かえばいいんですが、朝はドン曇り。その後の気象情報も思わしくなく、曇りカット1枚のために高速代、ガソリン代、駐車料金を使うのは、コスパ悪すぎなので近場でニーナマイスター、N氏をリスペクトさせていただくことに。

この列車、定刻なら一度家に戻ってから出直しても十分間に合うので、仕事の準備をしないまま撮影地へ。しかし、定刻に現れたのは、えっ?うそっ!EF210??1083レは米原までは来ていながら、どうやら遅れた5081レにスジを譲って先行させたようです。そしてその次もまた210・・・27号機は米原を出た情報はありながら、どこかで退避しているようでなかなか来てくれません。近くにいるのがわかっていながら撤収するのは悲しすぎる・・・直接仕事に行けるよう準備してくれば、と悔やみつつ、時間は過ぎてタイムリミットまで5分。

ここで接近信号が点滅。遠くに見える踏切が閉まり、今度こそ!と確信したタイミングで背後から新快速が迫ってきました。絶体絶命。しかし珍しく願いが通じたのか、人が走るくらいの低速で向かってくる27号機のおかげでレリーズポイントでは被られることなく撮影終了。結局40分以上の遅れでした。

それにしても、迫る時間。複々線での被りの恐怖。そして逆光ポイントで時おり差し込む光線。とっても疲れました。

2017年8月4日 1083レ EF66-27
20170804094633

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年7月 | トップページ