« 2017年4月13日 ドクターイエローと海津大崎、彦根城の桜 | トップページ | 2017年4月20日の串本 【2】 クダゴンベ・コケギンポ・フエヤッコ »

2017年4月25日 (火)

2017年4月20日の串本 【1】 イガグリウミウシ・キミシグレカクレエビ・ムチカラマツエビ・ハタタテハゼ・ツユベラyg.

1本目 グラスワールド うすぐもり 気温15.4℃ 北東の風2.5m 水温18℃~19℃ 透視度10m 波高 0.3m

下り坂ながら日中は晴れ予報。朝起きた時、外を見ると快晴で気持ちいい一日になると思ったんですが、準備をして出かける時には一面に薄雲が広がってしまいました・・・

1本目は東寄りの風で穏やかなグラスワールド。エントリーすると浮遊物が多く、水の色は緑がかってあまりよくありません。春濁りが始まったようです。

これといった情報がないまま、まずは北の離れ根へ。珍しく触覚を出して動くイガグリウミウシ。ほかのウミウシと違い、近づくと触覚を引っ込めてしまうので、なかなか厄介。

-23m イガグリウミウシ
20170420120004



このムチヤギには白っぽいムチカラマツエビが3個体、黄色っぽいキミシグレカクレエビが1個体とガラスハゼが同居。

-22m キミシグレカクレエビ・ムチカラマツエビ
20170420120001


浅場に戻って東の根をひと回りしたあと、西のガレ場へ移動すると越冬したと思われるハタタテハゼがいました。

-14m ハタタテハゼ
20170420200260

これも越冬したのか、体長3cmくらいと6cmくらいのツユベラの幼魚。

-16m ツユベラyg.
20170420200230

20170420200100


-15m マダライロウミウシ
20170420120005

|

« 2017年4月13日 ドクターイエローと海津大崎、彦根城の桜 | トップページ | 2017年4月20日の串本 【2】 クダゴンベ・コケギンポ・フエヤッコ »

ダイビング」カテゴリの記事

串本」カテゴリの記事

水中写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/65191963

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年4月20日の串本 【1】 イガグリウミウシ・キミシグレカクレエビ・ムチカラマツエビ・ハタタテハゼ・ツユベラyg.:

« 2017年4月13日 ドクターイエローと海津大崎、彦根城の桜 | トップページ | 2017年4月20日の串本 【2】 クダゴンベ・コケギンポ・フエヤッコ »