« 2016年12月10日 山崎で5085レ EF66-27 | トップページ | 2016年12月19日の串本 【1】 クダゴンベ・ハダカハオコゼ »

2016年12月18日 (日)

2016年12月17日 日没前の一瞬の光 N700系

17日は5073レを撮るために休みをとりましたが、大幅に遅れたうえ、本来、静岡以西を担当するはずだったEF66-27は運用に入らず。貴重な休みが無駄になってガックリ・・・しかたないので、いくつかの用事を片づけたあと、ドクターイエローを撮りに出かけることにしました。

冬至が近く1年で最も昼が短い時期。そして冬型のはっきりしない天気。カメラをセットした時は既に薄暗くなっていました。通過する列車を撮ってもどんよりとした冴えないカットばかり。やがて結構強く雨が降りはじめ、みるみる濡れる線路面。ここで露出をアンダーに、カメラを少し下に振って光る線路を入れるフレーミングに変更。その後、雨は降り続いていましたが、西の低い空の雲が割れ、日没直前の真っ赤な光線が入ってきました!そんなタイミングで通過したN700系。次から次にやってくる新幹線ならではです。

ただ、ここは通常の編成はブツ切りになるポイント。せっかくのいい情景が逆に悔しさを増幅させる結果に。ほんの数分間、光が入ったあとは再び雲に覆われた西の空は急激に色を失い、20分後にドクターイエローが来た時は、ただただ暗いだけ。ハイビームを正面から受けて撃沈に終わりました。

2016年12月17日 のぞみ34号 34A 東海道新幹線 N700系
20161217165010

|

« 2016年12月10日 山崎で5085レ EF66-27 | トップページ | 2016年12月19日の串本 【1】 クダゴンベ・ハダカハオコゼ »

新幹線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

昨日は折角休まれたのに残念極まりますね。
私は仕事でヤキモキしながらネットを見てましたが、ホっとしてました(^_^;)

月曜日に5073レで下ると思ってたのに単機で稲沢へ回送されてしまい、次の運用が読めなくなりました。

21日発売のレイルマガジンはEF66特集、ニーナで「RMギャラリー」を掲載させてもらってますので、是非ご覧ください!
未公開写真も少しだけ載せています(^^ゞ

投稿: NORTHDRAFT | 2016年12月18日 (日) 16時59分

NORTH DRAFTさん
コメント、ありがとうございます。
貨物列車の撮影ではつきものとはいえ、昨日の休みは散々でした。普段は仕事でなかなか撮れないスジ。朝から東に行って追いかけることも考えましたが、踏みとどまってまだダメージは少なかったと思うしかありません。

月曜日は元々の休みなので、リベンジできるかと期待していましたが…行き先を変更です。どうも復帰後のニーナとは相性が悪いようです。

21日発売のRM、拝見しますね。

投稿: 海と蒸気 | 2016年12月18日 (日) 18時34分

ニーナもなかなか良い運用に就きませんね。
ようやく吹田に戻って、明日の2071レで西下
するとか...
闇鉄しかできてませんが、晴天の下ニーナを撮りたいです。でも年末年始はニーナもお休みですね。来月まとまった休みを取って関東か山口県遠征を考えています。
富士山バックで撮りたいものです。雪の関ヶ原に備えてスタッドレスに履き替えましたが
今年はどうなるか..。
今日発売のRM、EF66特集でかなり充実した内容です。是非ご購入下さい(^^ゞ
http://www.geocities.jp/ec252890/0040.html

投稿: NORTHDRAFT | 2016年12月21日 (水) 17時56分

NORTH DRAFTさん

ニーナは先日の5073レで歯車が狂ってしまい、今日未明に吹田を出て西に向かったようですね。年内に明るいところで撮れる機会はなさそうで残念です・・・

年明け、ニーナを追いかけての遠征は楽しみですね。そして冬といえば雪。今年は雪が多いとの予報もありますが、運用、仕事のタイミングが合うことに期待です。

まだ書店に行く時間がとれていませんが、RM、拝見します!

投稿: 海と蒸気 | 2016年12月22日 (木) 12時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/64638857

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年12月17日 日没前の一瞬の光 N700系:

« 2016年12月10日 山崎で5085レ EF66-27 | トップページ | 2016年12月19日の串本 【1】 クダゴンベ・ハダカハオコゼ »