« 2016年9月23日の串本 イッテンチョウチョウウオ・キイロウミウシ | トップページ | 東武鉄道に譲渡される12系・14系客車の甲種輸送 EF65-2139 »

2016年9月29日 (木)

2016年9月23日の串本 シイノトモシビダケ

梅雨明け後、気温が高く湿度が低い真夏は子実体の発生がなく、シーズンオフとなるシイノトモシビダケですが、9月中旬を過ぎると涼しくなり、秋雨前線や台風により森は湿度もたっぷりで期待できるコンディション。

森に入ってライトを消すと・・・あちらこちらで淡い光が見られます。普通は完全に朽ちて地面に落ちた朽木から発生するんですが、この日は立ち木の地面から7m~8mの高さでも光っているのが確認できました。長雨で、普段は乾燥している樹上でも菌糸が回るだけの湿度があるのでしょう。

なんとも幻想的。ゆったりとその光景を楽しみたいのはヤマヤマですが・・・泥だらけの地べたに這いつくばっての撮影。フレームをつくるだけでもひと苦労。真夏よりは涼しくなったとはいえ、マダニやムカデを避けるためサウナスーツ状態のフル装備。おまけに遠くでイノシシが藪をガサガサと動き回る音が聞こえると、背筋がゾウゾクします。穏やかな写真ですが、心身ともに結構厳しいシイノトモシビダケの撮影です。

2016年9月23日 シイノトモシビダケ
20160923500100
20160923500200
20160923500300
20160923500400

|

« 2016年9月23日の串本 イッテンチョウチョウウオ・キイロウミウシ | トップページ | 東武鉄道に譲渡される12系・14系客車の甲種輸送 EF65-2139 »

串本」カテゴリの記事

植物・キノコ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/64275214

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年9月23日の串本 シイノトモシビダケ:

« 2016年9月23日の串本 イッテンチョウチョウウオ・キイロウミウシ | トップページ | 東武鉄道に譲渡される12系・14系客車の甲種輸送 EF65-2139 »