« 2016年5月24日 富山地方鉄道 元京阪3000系 ダブルデッカーエクスプレス | トップページ | 【番外編】 2016年5月31日 シイノトモシビダケ »

2016年6月 2日 (木)

2016年5月31日の串本 コマチガニ・ヒョウモンウミウシ・アオスジテンジクダイの口内保育

5月31日の串本。午後は用事があったので、午前1本だけ潜ってきました。

1本目 グラスワールド 晴れ 気温23℃ 西の風5.2m 水温22℃ 透視度15m~20m 波高0.7m(風波)

西風でボートが東の根の真上に来ていたので、まずセアカコバンハゼの撮影を試みますが、小さなサンゴの隙間をチョロチョロするのを見るのが精一杯。粘ったところで撮れる気がせず、すぐに退散。透視度がいいので、北の根から更に北に探索。長居をすると時間切れになってしまうので、急いで浅場に戻って今が最盛期のアオスジテンジクダイの口内保育を観察してエキジット。

コマチガニ -22m
20160531985001

ヤギ類の周囲でよく見られるモンツキベラの幼魚。体長約7mm

モンツキベラyg. -23m
20160531985004



ヒョウモンウミウシ -18m
20160531985007


移動中に見かけたスジアラ。大きなカワハギをくわえています。マクロレンズではこれが限界・・・

20160531985010

アオスジテンジクダイ 口内保育 -14m
20160531985020

|

« 2016年5月24日 富山地方鉄道 元京阪3000系 ダブルデッカーエクスプレス | トップページ | 【番外編】 2016年5月31日 シイノトモシビダケ »

ダイビング」カテゴリの記事

串本」カテゴリの記事

水中写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/63716371

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年5月31日の串本 コマチガニ・ヒョウモンウミウシ・アオスジテンジクダイの口内保育 :

« 2016年5月24日 富山地方鉄道 元京阪3000系 ダブルデッカーエクスプレス | トップページ | 【番外編】 2016年5月31日 シイノトモシビダケ »