« 2016年2月1日 C571 本線試運転 | トップページ | 2016年3月16日の串本 ヒメギンポ・ウミウシカクレエビ・チビハナダイ »

2016年2月11日 (木)

2016年2月10日 1時間遅れの5071レ EF66-27

10日は久しぶりの休み。もともと鉄道抜きで考えていましたが、EF66-27が昼間に下ってくるとなると無視できません。天候、5071レの時間、そして、他にやりたいことをどう組み合わせるか?朝は早めに起きて情報集め。米原あたりが雪なら迷うことはないんですが、国道のライブカメラを見ると雪景色にはほど遠い。だいたいの動きを決め、一気に西に向かうことにしました。

朝の時点では僅かな遅れで走っていた5071レですが、正午には約1時間の遅れに増幅。そのうえ機関車のうしろ5両にコンテナが載っていないことが判明。ここで考えていたポイントはアウト。不慣れなエリア。前面に光線を受けて機関車の顔アップで撮れるような場所は知らないし、この状況に対応できる引き出しは持ち合わせておらず・・・スカスカのコンテナを承知で光線状態のいいところを探すか、機関車メインでいくか?あれこれ考えるうち、時間が迫ってきたのできれいな斜光線を横目に既に山の影になってしまった場所で5071レを迎えることになりました。

できれば天気のいい11日、5070レを撮りたいところですが、朝から夜まで仕事で動けず指をくわえているしかありません・・・

2016年2月10日 山陽本線  5071レ EF66-27
20160210200200

|

« 2016年2月1日 C571 本線試運転 | トップページ | 2016年3月16日の串本 ヒメギンポ・ウミウシカクレエビ・チビハナダイ »

貨物列車」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

EF66」カテゴリの記事

EF66-27」カテゴリの記事

コメント

ごぶさたしてます♪
27さんのライトがピカッと見えてかっこいいですね!離れ目さんだ~!
夜遅くにあの某駅近くを通る事があって、
こっそり?走って行くのをたまに見ます。

博物館入りするような機関車が、現役で走る姿がたまりませんね♪

2月は北びわこがなくて残念です~。
C56さんはどっか行ってるのでしょうか?

投稿: 鉄ママ | 2016年2月12日 (金) 20時39分

鉄ママさん

ご無沙汰しています!
コメント、ありがとうございます。
この日は雪があれば米原あたりで5071レを撮ってスキーに行こうかと思っていましたが、雪は積もらず、近場のスキー場のコンディションも思わしくなかったので、日生のB級グルメ、カキオコ+5071レに変更しました。^^;

遅れたこともあって、満足いく出来ではありませんが、27号機の姿を見られただけでもよしとしなければ…

アタマにクーラーを載せているとはいえ、デビュー時と変わらず今も貨物を牽く27号機。博物館の展示車両やイベント列車にはないホンモノの魅力を感じます。この機関車が引退するまで可能な限り、活躍を目に焼き付けておきたいと思います。

C56160は検査を受けているようです。春の北びわこではまた元気な姿を見せてくれそうです。C56160は、できればD51200の復帰後も本線に留まってほしいですね。

投稿: 海と蒸気 | 2016年2月12日 (金) 21時03分

ミツカミまで行かれたのですね!
ここのSは迫力ありますね。

あの日、西へ行く程晴れると予報を信じて
須磨まで行きましたが、結局僅か30秒差
で太陽が雲から抜け切れずに撃沈(>_<)
編成も長すぎて尻切れ...。
近江長岡は晴れていたと後で聞いてガッカリです。
http://www.geocities.jp/ec252890/0018.html

私も好天の翌日は仕事だった為5070レが差し替えられたのだけが心の救いでした。

投稿: NORTHDRAFT | 2016年2月12日 (金) 21時53分

NORTH DRAFTさん

10日の5071レにはNORTH DRAFTさんも撮影しておられると思い、アップを楽しみにしていました!

須磨の変則Sの下り列車、かっこいいですね!いつかトライしてみたいです。この作品を拝見すると迫力あってかっこいいなぁ、と思うのですが、晴れを狙って曇ってしまうとツラいですよね。その気持ち、よ~くわかります。おつかれさまでした。

私は雪があれば近江長岡あたりで撮るつもりでしたが方針変更。しかし、遅れと空コキ情報に翻弄され、苦し紛れのミツカミでした。太陽は山の陰に入ってしまい、露出なくコントラストのない画。帰りに斜光線に照らされる線路を見てNORTH DRAFTさんと同じく割り切れない気分で帰路につきました。

翌日の5070レに入るのは確実かと思いましたが、このあと大幅に遅れが増幅したようで、差し替えられましたね。ニーナは幡生からどの運用で出てくるのでしょう?私はこれからしばらく自由な時間がとりづらくなるので、ストレスのたまる毎日になりそうです。

投稿: 海と蒸気 | 2016年2月12日 (金) 23時34分

またしても運用が差し替えられてしまいましたね。あのまま流れて好天予報の水木にA10~A12に入るのを楽しみにしていたのですが..。
悪天予報と月曜日で空コキが多いと思ってあまりモチベーション上がらなかったのですが、関ヶ原まで行ってきました。
http://www.geocities.jp/ec252890/0020.html

65原色2121が落ちたようで、2119もすぐに
後を追いそうですね...。

投稿: NORTHDRAFT | 2016年2月29日 (月) 20時06分

NORTH DRAFTさん

おつかれさまでした。
関ヶ原まで行かれたのですね!予想された通り空コキが多かったようで、絶妙のポイント選択になりましたね。原型を保ったニーナの正面ド~ンに、バックのレトロ感たっぷりなトンネルポータルがなんともいえません。うらやましいです。

私はこのところ仕事で身動きがとれず、運用を眺めながら悶々とする日々を送っています。3月改正後も撮れる時間にEF66の運用があることを望むばかりです。

貨物の原色PFも残り1両になってしまいましたか・・・私にとって、2121号機は雪のなかを走る姿が最後になりました。残念です。

投稿: 海と蒸気 | 2016年3月 1日 (火) 10時37分

最近はかなりお忙しいのでしょうか?

今日は運よく晴れと休みの日に5073レにニーナが入ったので米原まで行ってきました。
事故抑止の報が入り右往左往したのでずが、
なんとかエロエロ光でニーナを撮る事が出来ました\(^o^)/
http://www.geocities.jp/ec252890/0021.html
単機かよと言われそうなアングルですが、まぁ撮れて良かったです。

投稿: NORTHDRAFT | 2016年3月13日 (日) 00時43分

NORTH DRAFTさん

新作を拝見しました!
やっぱり行っておられましたね。

いよいよ関西でも5073レがシーズンインしましたね。遅れたにも関わらず正面に斜光線を浴びるニーナ、たまりません!これなら、うしろの荷物なんて関係ありません。迫力いっぱいの正面ドカン、私も大好きです。

私はこのところ、自由に動ける時間がほとんどない状態が続いています。先が見える前向きな忙しさならいいんですが、そうでもないところがちょっと・・・

投稿: 海と蒸気 | 2016年3月13日 (日) 18時34分

予定通り、昨日山崎、今日はミツカミまで
行ってきました。昨日は曇りでしたが、今日は、空気の抜けもよく俯瞰はとても気持ち良かったです。歯抜けとコキ20連が残念でした。新緑の天気の良い日の5070レでコキ26連で撮りたいものです。
明日の1079は仕事で行けないのがとても残念です。ホンマにA12運用には見放されています。

http://www.geocities.jp/ec252890/0022.html

いよいよ今週D5、D500発売ですね。NPSの内見会で触ってきましたが
なかなか良いです。内見会では綺麗な尾根遺産を撮ってきました\(^o^)/
http://www.geocities.jp/ec252890/0002.html

投稿: NORTHDRAFT | 2016年3月21日 (月) 19時13分

NORTH DRAFTさん

2日連続の出撃、おつかれさまでした!新作を拝見しました!
昨日の1053レは逆光で線路ギラギラにはならなかったものの、安定のカットですね。
そしてミツカミは好天でしかも抜けがよく、バッチリ!500mmでここまで寄せるとニーナのかっこよさが引き立ちます。上郡側もスッキリ気持ちよく晴れていますね!私が行ったときはマダラでした・・・いいなぁ~
ここは季節ごとのカットがほしいですよね。改正後、いい時間にEF66のスジが残ってほしいものです。
私はこのところ撮影に出る時間がなく、これを拝見すると撮りたくなってきました。

投稿: 海と蒸気 | 2016年3月27日 (日) 13時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/63192975

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年2月10日 1時間遅れの5071レ EF66-27:

« 2016年2月1日 C571 本線試運転 | トップページ | 2016年3月16日の串本 ヒメギンポ・ウミウシカクレエビ・チビハナダイ »