« 12月22日の串本 【1】 タスジウミシダウバウオ・クマドリカエルアンコウ他 | トップページ | 2015年12月26日 上淀鉄橋で特別な「トワイライトエクスプレス」 »

2015年12月26日 (土)

12月22日の串本 【2】 ウデフリツノザヤウミウシ・オオウミウマ他

2本目 備前 晴れ 気温13.5℃ 北北東の風4m 水温20.5℃ 透視度15m~20m 波高0.5m 流れ ややあり

2本目の備前では、まず情報をもらった黒いオオウミウマ。春に砂地に沈められたアオリイカの産卵床が台風で飛ばされ、根に引っかかったところで腐ってバラバラになった枝の破片に巻きついています。腐った木も、オオウミウマも真っ黒。まぁ、これはこれで擬態なんでしょう。

-18m オオウミウマ
20151222100200


その後、イザヨイベンケイハゼをはじめとしたいくつかのいきものを目指しますが・・・イザヨイベンケイハゼは奥に隠れているのか姿を見せず。一旦なくなっていた腕が復活したバイオレットボクサーシュリンプは見えてはいるものの、撮影できる距離まで寄ることができず・・・ここから砂地に移動して、ホタテツノハゼやヒレナガネジリンボウを探しても見つからない。目標をことごとく外して時間だけが過ぎていきました。探しているときに目に入ったのは、珍しく砂地を這うピカチュウことウデフリツノザヤウミウシ。最後に減圧を兼ねて根の上で遊ぼうかと思うと、結構な流れ。低調に終わった1本。

-23m ウデフリツノザヤウミウシ
20151222100205

-20m テンクロスジギンポ
20151222100210

|

« 12月22日の串本 【1】 タスジウミシダウバウオ・クマドリカエルアンコウ他 | トップページ | 2015年12月26日 上淀鉄橋で特別な「トワイライトエクスプレス」 »

ダイビング」カテゴリの記事

串本」カテゴリの記事

水中写真」カテゴリの記事

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/62943002

この記事へのトラックバック一覧です: 12月22日の串本 【2】 ウデフリツノザヤウミウシ・オオウミウマ他:

« 12月22日の串本 【1】 タスジウミシダウバウオ・クマドリカエルアンコウ他 | トップページ | 2015年12月26日 上淀鉄橋で特別な「トワイライトエクスプレス」 »