« 2015年10月26日 伊吹山をバックに5087レ EF65-2121 | トップページ | 最終日前日 串本 袋港から381系の特急くろしお14号 »

2015年10月30日 (金)

2015年10月28日 安土で5087レ EF65-2119

このところ新鶴見EF65の関西・四国運用はループする傾向があるようです。26日に2121号機が5087レで来て、次の日は2095。その流れなら28日は2119号機が入る可能性が高い?と勝手な予想をして仕事のスケジュールを調整。そして朝、情報を見ると「当たり!」カメラを積んでスタートです。

2119号機とは相性がいいのか、昨年11月と今年4月に晴れの安土で撮っています。光線と風景を考えると安土以外なら近江長岡しかない。でも、こっちはこっちで、快晴だった2日前に2121号機を撮っているんですが・・・

しかし弱い冬型になった28日は北へ行くほど雲が多い。米原まで来ると空の半分以上が雲で占められ、伊吹山は8合目あたりから上に雲がかかっています。ここで近江長岡は諦め、安土に引き返しました。時間はたっぷりあったので、過去2回と少し違ったフレーミングも。待っている間にだんだん雲が増えてきたのは残念でしたが、待っている間、何度か曇るタイミングもあったことを思えば、光線があっただけでもよかったというべきでしょう。バックにグレーの黒い雲。日が当たる編成。この冬っぽい雰囲気も嫌いじゃないです。

貨物のPFでは残り2機となった原色機。写真に新鮮味はなくても、こうして撮れるだけでもありがたい。まだまだ長く活躍してほしい機関車です。

2015年10月28日 5087レ 東海道本線 能登川~安土 EF65-2119
20151028255700
20151028255744

|

« 2015年10月26日 伊吹山をバックに5087レ EF65-2121 | トップページ | 最終日前日 串本 袋港から381系の特急くろしお14号 »

貨物列車」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

EF65」カテゴリの記事

コメント

安土もバッチリでしたね。

しかしニーナが突然の故障、大事ない事を祈るばかりです。高齢機だけあって、全検期間を全うできるという保証はない事を改めて思い知らされました。撮れる時に撮っておかねばと強く思いました。

今日は5071レに入るのを楽しみにしていたのに8865でムド回送とは...(>_<)
チキが付かなかったのでニーナに赤ホッペが
ついたのが残念でした。
http://www.geocities.jp/ec252890/151031-3.jpg
http://www.geocities.jp/ec252890/151031-5.jpg

投稿: NORTHDRAFT | 2015年10月31日 (土) 21時35分

NORTH DRAFTさん

印象的な斜光線、とってもきれいで作品としては申し分ないですが、27号機の痛々しい姿が残念です。やっぱりパンタを上げて、貨物列車の先頭に立ってこそ、ですよね。

全般検査を受けたからといっても、ホント、安心できませんね。故障の状態次第であっけなく運用離脱することも考えられます。今回の故障の程度が軽いことを期待するしかありません。

投稿: 海と蒸気 | 2015年10月31日 (土) 22時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/62567498

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年10月28日 安土で5087レ EF65-2119:

« 2015年10月26日 伊吹山をバックに5087レ EF65-2121 | トップページ | 最終日前日 串本 袋港から381系の特急くろしお14号 »