« 2015年8月9日 夏のSL北びわこ 【2】 高時川を渡る3号 | トップページ | 2015年8月16日 夏のSL北びわこ 1号を坂田の陸橋で »

2015年8月14日 (金)

2015年8月10日 伊吹山をバックに1072レ EF66-27

しばらく岡山のEF210の代走運用が続いていた27号機。10日は1072レに入り、京都を昼前に通過して上ります。晴れているなら2週間前に撮り逃がした伊吹山バックで撮りたい。仕事のスケジュールと1072レの時間を見ると、新幹線を使えばなんとかなりそうです。見たまま情報では機関車のうしろ何両かはコンテナが載っていないらしい。お盆前でもやっぱり月曜日は荷物が少ないかぁ・・・無理をしてまで行く価値はあるのか?ちょっと迷いましたが、やっぱり行くことに。

およそ30分前に現地着。やや霞みながらも伊吹山は見えている。しかし伊吹山バックの定番ポイントでありながら玄人筋の方々は空コキを嫌ってか線路端に集中。それでも素人は山バックに固執するんですね。思っていたより空コキの両数が多く、バックの建物が隠れなかったのは誤算といえば誤算でしたが、どっちみちのレベル。まぁ、これは覚悟のうえなんで・・・次のチャンスに期待して。それにしても費用対効果は最悪ですね・・・

2015年8月10日 1072レ 東海道本線 近江長岡~柏原 EF66-27
20150810112449
20150810130598

|

« 2015年8月9日 夏のSL北びわこ 【2】 高時川を渡る3号 | トップページ | 2015年8月16日 夏のSL北びわこ 1号を坂田の陸橋で »

貨物列車」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

EF66」カテゴリの記事

EF66-27」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/62055868

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年8月10日 伊吹山をバックに1072レ EF66-27:

« 2015年8月9日 夏のSL北びわこ 【2】 高時川を渡る3号 | トップページ | 2015年8月16日 夏のSL北びわこ 1号を坂田の陸橋で »