« 2015年5月31日 C61ばんえつ物語 【14】 日出谷 | トップページ | 2015年6月2日 特別なトワイライトエクスプレス EF65-1133 »

2015年6月 4日 (木)

2015年5月31日 C61ばんえつ物語 【15】 最後の馬下 光った!

日出谷からは当然渋滞。車列のなかでペースは全く上げられません。三川にするかそれともワンチャンスを狙って馬下に行くか?天気は回復傾向。三川は時間がギリギリなうえ、日出谷の状況から考えると大変なことになってそう。曇れば前から編成写真を撮ればいいかと、馬下に直行することにしました。

山間から平地に出ると雲がとれて晴れてきた!これは期待できそうや!迷わずギラリポイントに決定。行ってみると、思ったほどの騒ぎにはなっておらず、まだ場所を選べる状態。経験が少なく、どこで光るか予想が難しいので、C61がきれいに見える角度でスタンバイ。そして・・・やったぜ光った!欲をいえば、デフを光らせたかった、もっとワイドで空と水鏡を両方欲しかったなどと思うけれど、これが撮れれば文句なし!結果的には夜汽車も見れたし、ギラリも撮れた。C6120をここ磐越西線で撮ることができ、100%満足とないえないまでもいい2日間を過ごすことができました。

2015年5月31日 磐越西線 馬下~猿和田 9223レ C6120
20150531900111
20150531900115

|

« 2015年5月31日 C61ばんえつ物語 【14】 日出谷 | トップページ | 2015年6月2日 特別なトワイライトエクスプレス EF65-1133 »

蒸気機関車」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

SLばんえつ物語」カテゴリの記事

コメント

ギラリばっちりでしたね。これだけでも行った甲斐があったのではと思います。日出谷の望遠のカットもかっこいいです。

いよいよニーナが吹田に戻ってきましたね。
出場とともに梅雨入りというのが難ですが、これからは、運用の速報とのニラメッコの日々が数年間続く事になります。
今日は運用に入りませんでしたが、明日から
動きそうですが当分行けそうにありません(>_<)ピカピカなうちに晴れたカットを撮りたいものです。

投稿: NORTHDRAFT | 2015年6月 4日 (木) 23時46分

NORTH DRAFTさん

コメントありがとうございます!今回、平凡なカットを量産していましたが最後でいい思いができました。

ニーナの復帰がいよいよ現実になろうとしていますね!昨日はもしもに備え、カメラを持って出勤しましたが出て来ませんでした…明日に期待ですね!梅雨に入り晴れる日が少なくなりますが、なんとかニーナがきれいなうちに晴れカットを撮れればいいですね。

投稿: 海と蒸気 | 2015年6月 5日 (金) 00時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/61680246

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年5月31日 C61ばんえつ物語 【15】 最後の馬下 光った!:

« 2015年5月31日 C61ばんえつ物語 【14】 日出谷 | トップページ | 2015年6月2日 特別なトワイライトエクスプレス EF65-1133 »