« 12月26日 原色機が牽く5087レ EF65-2119 【2】 | トップページ | 12月28日 立山連峰をバックに 【2】 トワイライトエクスプレス »

2014年12月31日 (水)

12月28日 立山連峰をバックに 【1】

前日の27日。トワイライトエクスプレスは7時間以上の遅れ。北陸に行っている仲間からは晴れた立山の写メ。これは目の毒やわ。トワイライトは午後3時頃に富山かぁ・・・立山バックに走る8002レが撮れる千載一遇のチャンスなのに、なんで仕事やねん!悔しいなぁ。日・月は休みなんだけど・・・諦めて仕事のあと直接串本に向かえるよう荷物を積んで出勤しました。

午後になって、27日札幌発の8002レは8001レの到着遅れの影響で出発が5時間近く遅れるとの情報をキャッチ。天気は下り坂だけど夕方までは晴れる可能性はある。5時間遅れなら富山13時頃。遅れは回復するのか?果たして立山は見えるのか?グダグダ言っても行ってみなきゃわからない。もし、ここで逃せば絶対悔いが残ってしまう。ということで、串本行きは中止して一旦京都に戻りました。

朝、6時半に出発。快晴!名神を北上すると朝日を受けた伊吹山がとってもきれい。福井県に入ると白山がクッキリ。いいじゃないの!そしてさらに北上すると念願の立山連峰が見えてきました。そして8002レは4時間半程度の遅れで順調に南下しています。撮影ポイントに着くと、予想通りたくさんの撮影者でにぎわっていました。この時点で既に自由にポジションを選べる状況ではなく、脚立を使ってスペースを確保。そりゃみんな、思うことは同じですよね。基本、人の集まるネタ列車には寄りつかないようにしているんですが、今日はちょっと特別かな?

それでは、まずは前座から。

北陸新幹線が金沢まで延伸する3月のダイヤ改正後は大きく状況が変化するこの区間、どれもが貴重なシーンになります。このあと登場するトワイライトエクスプレスと485系T18編成のおかげで?「その他大勢」みたいな扱いになってしまいましたが、そのなかでいくつかをまとめてアップします。

主役になれる素質は十分?の475系 国鉄交直流急行色編成。たった3両編成でさみしくなったとはいえ、子供の頃、急行立山や急行ゆのくにで見慣れた色なので、とても懐かしく感じられます。

2014年12月28日 540M 北陸本線 水橋~東富山
20141228101222_2



同じ485系でも、リニューアルにより全く古さを感じさせないばかりか、そのカラーリングのセンスのよさも相まって、新型車両といっても十分通用するデザインの3000番代の北越2号。

2014年12月28日 1052M 北陸本線 水橋~東富山 北越2号 485系3000番代 R21編成
20141228101230

「はくたか」といっても、JR西の681が先頭の編成はちょっと残念な感じになってしまいます。この色になると、サンダーバードやびわこライナーのイメージが強くって・・・

2014年12月28日 1004M 北陸本線 水橋~東富山 はくたか4号
20141228101242


積極的に狙っていることがないからとはいえ、北越急行所属のスノーラビットとはどうも相性がよくありません。今回は、はくたか2号がカメラを準備する前に通過してしまい、見ただけ。これはトワイライトエクスプレスのあとに通過した11号の後追いです。

2014年12月28日 1011M 北陸本線 東富山~水橋 はくたか11号
20141228101238

|

« 12月26日 原色機が牽く5087レ EF65-2119 【2】 | トップページ | 12月28日 立山連峰をバックに 【2】 トワイライトエクスプレス »

国鉄形電車」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

電車」カテゴリの記事

485系・489系・183系・189系」カテゴリの記事

JR形電車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/60893688

この記事へのトラックバック一覧です: 12月28日 立山連峰をバックに 【1】 :

« 12月26日 原色機が牽く5087レ EF65-2119 【2】 | トップページ | 12月28日 立山連峰をバックに 【2】 トワイライトエクスプレス »