« 10月19日 串本に飛来したMV-22 オスプレイ 【2】 | トップページ | 11月5日 C56160 本線試運転 【1】 »

2014年11月 4日 (火)

11月3日 山の上から 583系 錦秋の京都号

11月初めの連休は、いろいろイベント列車も走っていましたが1日・2日は仕事がビッシリ詰まって全く身動きがとれず。3日は午前中と夕方に仕事が入ったものの、昼間は時間を空けることができたので、583系の団体臨時列車「錦秋の京都号」をピンポイントで撮ってきました。

珍しく日が高い時間に583系が湖西線を北上するので、今回はまだ撮ったことがない琵琶湖バックが目標。しかし基本的に太陽を背負って走ってくるうえ、この日は冬型の天候。湖西は風が強く、午前のサンダーバードは米原経由で迂回運転をしていました。自宅で運行情報をチェックしながらどう動くか考えているうちにタイムリミット。午後のサンダーバードに迂回情報がなかったので、近江今津あたりを目指して湖西道路を北上します。

やはり冬の天気。安曇川付近まで来ると急に空が暗くなって雨が降ってきました。北方向は一面鉛色の雲。何度も撮っている583系。接近戦で曇りの編成写真を撮りたいとも思わないし・・・今津の手前でUターン。光線状態は悪いことを承知で山を目指しました。ふもとに着いた時にはそろそろ京都を発車するかという時間。そしてまさかの雨。

ほぼ4年ぶりに来たこの場所ですが、ややサイド寄りのアングルがとれる場所は下から見ると、木が伸びて撮れるかどうか怪しい状態。行ってダメならアウト。でももう後戻りはできません。ほぼ完全逆光を覚悟して線路との角度が浅い場所に行くしかありません。山登りのつもりはなかったので軽装備で来たことを悔やみつつ、道のない斜面で何度も足をとられながらも何とか間に合いました。

登りきったところでは晴れてきましたが、やっぱり逆光。光る湖面はきれいだけど・・・地味な583系は風景に溶け込んでしまうので、ちょっとでも列車が大きく写るよう、遠くに霞んで見える比叡山の稜線はカットしてフレーミング。あとはコントラストを上げて処理しました。

2014年11月3日 9515M 583系 錦秋の京都号
20141103123444

編成写真はいらん、なんて言いながらも、せっかく重いレンズも持って登ってきたんだし・・・やっぱり撮った編成写真。

2014年11月3日 9515M 583系 錦秋の京都号
20141103123446_2

|

« 10月19日 串本に飛来したMV-22 オスプレイ 【2】 | トップページ | 11月5日 C56160 本線試運転 【1】 »

国鉄形電車」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

583系」カテゴリの記事

コメント

583系は鵜川のハイアングル俯瞰へ行かれたのですね! 光る湖面が素晴らしいです。
私も考えはしたのですがシンドイし止めました(>_<)
結局定番の志賀蓬莱と鵜川、虹と組み合わせられたのはラッキーでした。
http://www.geocities.jp/bc252890/0107.html

ニーナは広島から吹田へ戻る気配もなく
解体待ちでしょうか...(/_;)

投稿: NORTH DRAFT | 2014年11月 5日 (水) 15時59分

NORTH DRAFTさん

こんばんは!
蓬莱~志賀の琵琶湖バックやっぱりいいですね~。
その後、追い越して鵜川で2度目の撮影をされたんですね。
さすがです。しかもバックに虹が!うらやましいです。

この日、私は湖西線の強風で琵琶湖線迂回の可能性があったので
迷っているうちにスタートが遅くなり、撮影者が集中しそうな
この場所を避けようとしたところからドタバタが始まり、
なんとか撮れたという感じです。モロ逆光ですが、湖面ギラリが
少しの救いかな??・・・

ニーナ戻ってきませんね・・・

投稿: 海と蒸気 | 2014年11月 6日 (木) 00時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/60596373

この記事へのトラックバック一覧です: 11月3日 山の上から 583系 錦秋の京都号:

« 10月19日 串本に飛来したMV-22 オスプレイ 【2】 | トップページ | 11月5日 C56160 本線試運転 【1】 »