« 11月15日 藤尾の陸橋で3092レ EF81-748 | トップページ | 11月22日 藤尾の陸橋で3092レ EF81-718 »

2014年11月19日 (水)

11月18日 安土で5087レ EF65-2119

前日夜、流星群を見ようと空を眺めても雲に覆われてダメ。星空を求めて遠くまで移動する気力はなく18日朝はいつも通りに起きました。とりあえず、いつものように歩きついでに3092レでも撮りにいこうか・・・と思ったんですが相変わらずの曇り。湖西線は未明に強風による遅れが出ていたようです。3092レの機関車は晴れた15日に撮ったEF81-748。フレーミングの工夫がほぼできない藤尾の陸橋。これでは同じアングルの曇り写真を増やすだけ。しかも定刻に来るかどうかわからないし・・・ということでパス。

朝食を済ませて何気に情報を見ていると、久しぶりに原色の2119号機が5087レで下っているようです。これは行かなきゃ!ということで安土に向かいました。冬型の天候。南は晴れているのに安土上空は黒っぽい雲に覆われています。しばらくすると雲がところどころ切れ、ちょっと期待。そして5087レが見えた時、機関車には日があたっていますが、手前は影。最悪のマダラかぁ・・・と諦めかけたところ、機関車の動きに合わせるように日が当たるエリアも前進。光が入ってくれました。これで気持ちよく仕事ができる!急いで大阪の職場に向かい、14時ちょうどに滑り込みセーフ。

2014年11月18日 5087レ 東海道本線 能登川~安土 EF65-2119
20141118124444

|

« 11月15日 藤尾の陸橋で3092レ EF81-748 | トップページ | 11月22日 藤尾の陸橋で3092レ EF81-718 »

貨物列車」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

EF65」カテゴリの記事

コメント

力強い気がします~
吾輩も特急列車や新幹線よりも
こういった電車の方が親しみやすい
何でもかんでも世の中早くスピード化
するより、貨物電車のように
力強く人生送りたいものですねェ~

投稿: ハンちゃん | 2014年11月19日 (水) 15時55分

ハンちゃんさん

はじめまして。
コメント、ありがとうございます!

ブログを拝見しました。山口に行かれたのですね。
これは長門峡近くの踏切でしょうか?C571の爆煙!
いいですね~。私は水害のあと復旧後はまだ行っていないので、
この煙を拝見すると懐かしく、また行きたくなりました。

SLはもちろんですが、古い車両は武骨さのなかにも
効率一辺倒ではないゆとりのようなものが感じられます。
これらの国鉄時代から走り続けてきた車両は製造から40年あまり。
引退時期にきていますが、ちょうど人が働く期間と
一致していることも惹かれる理由のひとつだと思っています。

投稿: 海と蒸気 | 2014年11月20日 (木) 20時02分

安土での65原色いいですね~!
5087レを安土で撮りたいと思いながらも
なかなか休みと原色の日と合いません。
これは前々回の来阪時の75レ。今夜の
5086レはパスです(>__<)

投稿: NORTH DRAFT | 2014年11月23日 (日) 19時53分

NORTH DRAFTさん

加島の75レを拝見しました!ホント、ギリギリの日照。きれいですね〜。このタイミングで原色機が運用に入り、それをきっちりモノにされ、うらやましいです。ここはいろいろ障害物が多くて苦労しますが、さすがフレームのつくりかたが巧みで、勉強になります。

貨物のPF原色で稼働しているのは2機のみでしょうか?ニーナ亡き後、目に焼きつけておきたい機関車です。運用と空き時間はなかなか一致しませんが、関西に来る時は見ておきたいですね。

投稿: 海と蒸気 | 2014年11月24日 (月) 11時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/60675110

この記事へのトラックバック一覧です: 11月18日 安土で5087レ EF65-2119:

« 11月15日 藤尾の陸橋で3092レ EF81-748 | トップページ | 11月22日 藤尾の陸橋で3092レ EF81-718 »