« 6月26日 突然の・・・くろしお用381系の救援配給 DD51-1192 | トップページ | 6月26日の串本 【2】 ルリヤッコ・サクラダイyg.・コロダイ »

2014年7月 2日 (水)

6月26日の串本 【1】 クダゴンベ・サメジマオトメウミウシ

1本目 双島沖二の根 曇り 気温23.5℃ 東北東の風5m 水温23℃ 透視度15m 波高1m 流れあり

1本目は久々の外洋ポイント、双島沖二の根。流れがあり、エントリー前には水面にハンマーヘッドの背鰭が見えていたので期待しつつ真っ先にエントリー。真っ青とはいえないけれど15m以上の透視度。ハンマーヘッドがいないかと水面も気にしながら根のトップまで潜行し、岩をつかみながらドロップオフ沿いに乱舞するキンギョハナダイを見ながら移動します。

ドロップオフの壁にある2つのカラマツ。そしてここにはもう20年来クダゴンベが住み着いています。おそらく代替わりを繰り返しているのだとは思うんですが、いつもここで見るのは大きく太った個体。不思議です。大きなカラマツのなかにペアでいますが、いつもは目では確認できてもなかなか写真は撮れません。今回は流れがあったからか活発に動き回り、カラマツのなかから出てきて、この場所に乗っかるタイミングがありました。

-20m クダゴンベ
20140626162569


その後、流れのなか撮影はそこそこに、活発に泳ぐ魚を眺めてゆっくり移動。途中見かけたサメジマオトメウミウシ。

-14m サメジマオトメウミウシ
20140626165645


久しぶりに流れのなかを泳いだ1本。ボートに上がると「イルカ見ました?」「えっ、見てない・・・」エントリー直後、イルカがボートの周りをウロウロしていたそうです。一番に飛び込むのがいいとは限らないんですね。残念・・・

|

« 6月26日 突然の・・・くろしお用381系の救援配給 DD51-1192 | トップページ | 6月26日の串本 【2】 ルリヤッコ・サクラダイyg.・コロダイ »

ダイビング」カテゴリの記事

串本」カテゴリの記事

水中写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/59907059

この記事へのトラックバック一覧です: 6月26日の串本 【1】 クダゴンベ・サメジマオトメウミウシ:

« 6月26日 突然の・・・くろしお用381系の救援配給 DD51-1192 | トップページ | 6月26日の串本 【2】 ルリヤッコ・サクラダイyg.・コロダイ »