« 6月17日 夜の京都駅 5099レ EF66-27 | トップページ | 6月19日の串本 【2】 ルリヤッコ・ミヤコウミウシ・クダゴンベ »

2014年6月21日 (土)

6月19日の串本 【1】 ルリヤッコ・ナガハナダイyg.

1本目 住崎 晴れ 気温23℃ 西北西の風2m 透視度15m~20m 水温22℃~23℃ 波高0.5m 弱いうねりあり

6月1日、エキジット間際に越冬したルリヤッコを目撃!この時は撮れずじまいでしたが、まさか冬を越しているとは思わなかったのでこれはかなりうれしいニュース。その後チャンスをうかがいながらなかなか叶わず、19日にようやく行くことができました。

この日は幸い他のゲストはなし。思う存分粘れるぞ!と気合いを入れてエントリー。もちろん直行し、まずは3m以上離れたところから確認しようとしましたが、いない・・・殺気が伝わってしまったか?5分ほどたってようやく姿を確認しましたが・・・総じて小型のヤッコ類は臆病でなかなか寄らせてくれないんですが、ルリヤッコはそのなかでも難易度トップクラス。複雑に入り組んだ岩の割れ目に住み、時々隙間からチラッと出てきてはすぐに引っ込む繰り返し。シャッターチャンスはごくわずか。顔を出すポイントは何カ所かあるものの、近くにいれば当然離れたところから出てくる訳で・・・1本目は80分使って不本意な結果で終了。

-19m ルリヤッコ
20140619325567

この1本はルリヤッコだけのつもりでしたが、集中しすぎるとしんどくなり、気分転換に?近くをうろつきました。すぐ近くにいたレンテンヤッコをちょい撮り。ルリヤッコもこれくらいおりこうさんならいいんですけど・・・

-17m レンテンヤッコ
20140619126500

キンギョハナダイに混じり、ちょっとだけ雰囲気が違うナガハナダイの幼魚を発見!今度はちょっとじっくり撮りたいな・・・ということで、今回は証拠写真のみ。

-17m ナガハナダイyg.
20140619126520

ホバリングするハナミノカサゴの幼魚。水がいいと気持ちいい!ワイドレンズで寄って撮ればもっときれいだろうなぁ・・・

-20m ハナミノカサゴyg.
20140619125447
20140619125450

目標のルリヤッコは証拠写真レベルを脱することができず。何となくスッキリしないまま、エアが底をついてきたのでエキジット。




 

|

« 6月17日 夜の京都駅 5099レ EF66-27 | トップページ | 6月19日の串本 【2】 ルリヤッコ・ミヤコウミウシ・クダゴンベ »

ダイビング」カテゴリの記事

串本」カテゴリの記事

水中写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/59848050

この記事へのトラックバック一覧です: 6月19日の串本 【1】 ルリヤッコ・ナガハナダイyg.:

« 6月17日 夜の京都駅 5099レ EF66-27 | トップページ | 6月19日の串本 【2】 ルリヤッコ・ミヤコウミウシ・クダゴンベ »