« 6月10日 家の窓から66レ EF66-27 | トップページ | 6月17日 夜の京都駅 5099レ EF66-27 »

2014年6月18日 (水)

6月17日 撃沈・・・真夜中の5058レ EF66-27

13日金曜日から14日土曜日にかけて5073レで幡生に下った27号機ですが、この日は貨物列車のダイヤが乱れ、大きく遅れました。その影響なのか月曜日になって、EF200が所定の5058レの代走に入って東上します。

0時40分頃に通過する京都駅で撮るつもりで山科駅のホームにあがったのですが・・・念のため戻る電車を調べると、えっ!終電行ったあとやん・・・ホームから降り、駅員さんにお願いしてICOCAのデータをキャンセルしてもらい、急いでクルマを出して再スタート。縦フレームのアタマ流しにトライしてみましたが・・・あかん、肝心のアタマが止まってないやん・・・撃沈です。こんな時に限ってフレーミングは決まってるんですよね・・・

2014年6月18日 5058レ EF66-27
20140617026554
20140617026556

|

« 6月10日 家の窓から66レ EF66-27 | トップページ | 6月17日 夜の京都駅 5099レ EF66-27 »

貨物列車」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

EF66」カテゴリの記事

EF66-27」カテゴリの記事

コメント

本線試運転ならびに最終日の北びわこ号ブログで拝見しました。私は、いづれも出撃出来ず、本日、久し振りに、気晴らしに、C571号機の最終梅小路の構内試運転に行って来ました。少し迫力には欠けましたが、元気な姿を見て一安心。
数日後に山口に向かう、試走が撮影出来て、こちらも元気回復です。

投稿: ぽっぽのおっちゃん | 2014年6月20日 (金) 21時50分

ぽっぽのおっちゃんさん

記事をご覧にいただき、ありがとうございます!SL北びわこは8日の3号で、ようやく煙らしい煙を見ることができました。

梅小路でC571が構内試運転をしていたんですね。見たかったなぁ・・・辛いことがあっても汽笛とブラスト音を聞くと元気をもらえる。SLってそんな力があるような気がします。

新生C571が田代越え、そして津和野の山間で奮闘する姿をまた見られる日も近いですね。楽しみです。

投稿: 海と蒸気 | 2014年6月21日 (土) 17時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/59833714

この記事へのトラックバック一覧です: 6月17日 撃沈・・・真夜中の5058レ EF66-27:

« 6月10日 家の窓から66レ EF66-27 | トップページ | 6月17日 夜の京都駅 5099レ EF66-27 »