« 6月17日 撃沈・・・真夜中の5058レ EF66-27 | トップページ | 6月19日の串本 【1】 ルリヤッコ・ナガハナダイyg. »

2014年6月18日 (水)

6月17日 夜の京都駅 5099レ EF66-27

17日着の5098レで沼津に行った27号機は5099レで戻ってくるはず。仕事帰りに寄れるよう、バッグにカメラを詰め込んで出勤。幸い仕事は順調に進み、少し早く切り上げて京都駅に寄りました。

さすが京都駅。照明はたっぷり。このところ流し撮りは失敗続きで自信喪失気味。大きな駅の通過ならそうスピードも出さないだろうと踏み、できる限りの高速シャッターで振り幅は最小限に。明るめにちょっとバルブ撮影っぽい写真をイメージし、頼れないウデではなく、カメラ任せでスタンバイ。それでも27号機となれば緊張しちゃうんですね・・・

フレーミングはほぼ決まったけれど、感度を上げて絞りをちょっと開け過ぎたみたいで「カリッと」感がありません。これは結構シャープネスかけてごまかしてますが・・・

2014年6月17日 5099レ 京都駅 EF66-27
20140617133002_2

|

« 6月17日 撃沈・・・真夜中の5058レ EF66-27 | トップページ | 6月19日の串本 【1】 ルリヤッコ・ナガハナダイyg. »

貨物列車」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

EF66」カテゴリの記事

EF66-27」カテゴリの記事

コメント

17日はニアミスだったのですね。奈良線が入りそうで奥にしましたが、こちらの方がいいですね。顔面流しも全然許容範囲と思いますよ。自宅からニーナが撮れるとは羨ましい限りです。

今日は1092レで戻るとと思いミツカミまで行く用意をしていたら56レで戻ったとは...分かっておれば兵庫県内でバリバリエロ光で撮れたのに...残念です(>_<)

17日も休みだったので晴れればカナキクまで遠征を企てていたのに曇天で叶わず..特に
返しの5099レは晴れれば三河大塚-三河三谷のお立ち台でバリエロ光で撮れたのにと、ホンマに思うように行きません(/_;)

投稿: NORTH DRAFT | 2014年6月19日 (木) 13時27分

NORTH DRAFTさん

17日夜のNORTH DRAFTさんのサイトを拝見してハッとしました。ホント、ニアミスでしたね。お会いできず残念でした。

一度は被りのリスクがない前で撮ろうかとNORTH DRAFTさんの撮られたところにも行ったのですが、明るいレンズでリスクを減らしたい、という消極的理由でうしろからにしました・・・高感度、絞りを開放近くでナンバープレートがフレームの端近くになると、十分な解像度が得られませんでした。

ここ数日のニーナ、代走運用で変則的な動きをしていますね。いい運用に入ったとしても、仕事、天候、なかなか思うようにはいきませんね。今晩の関西通過はまた中途半端な時間・・・さすがに行けそうにありません。

投稿: 海と蒸気 | 2014年6月20日 (金) 10時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/59833790

この記事へのトラックバック一覧です: 6月17日 夜の京都駅 5099レ EF66-27:

« 6月17日 撃沈・・・真夜中の5058レ EF66-27 | トップページ | 6月19日の串本 【1】 ルリヤッコ・ナガハナダイyg. »