« 1月9日 家の窓からサンライズエクスプレス | トップページ | 1月12日の2070レ EF66-27 »

2014年1月12日 (日)

1月11日 瀬田川で1071レ EF66-27

前日、東京にいた27号機のパンタグラフが破損したらしい。大丈夫か?心配しつつ、少なくとも今日は動かないだろう、と踏んで朝はゆっくり起きて情報をチェックすると・・・えっ、27号機が代走で1071レ??時間を調べると、もうすぐやん!。時間的に余裕のある京都以西では仕事に間に合う範囲で撮りたいところが思い浮かばず。近江八幡以東にはもう間に合わない。レパートリーのなかで残っているのは瀬田川くらい。晴れてるし、ここで27号機を撮った記憶がないし、まっ、いいか。

急いでシャワーを浴び、仕事の準備とカメラを積んでスタート。瀬田川なら時間的には余裕なんですが、ここ、手摺りが下回りにかかるし架線柱の処理も難しい。編成メインで撮るには今イチの場所。そこで青空を大きく入れたワイドをメインにカメラをセット。もう1台のカメラは編成撮りでフレーミングしますが、本番までに外線を通過する先行列車がなく確認できないまま主役が登場。やっぱり微妙なカットになりました。一方、ワイドは好天のおかげで思い通り。晴れならではのカットが撮れてよかったのですが・・・もう少し早く気づいていれば、ちょっと足を延ばし、雪景色に伊吹山バックが撮れたかもしれないと思うと悔やまれます。

さて、2013年中の引退がささやかれていた27号機ですが、年を越しても元気な姿を見せてくれました。EF66が高速貨物機としてデビューした時、子供心にその斬新なデザインに目を見張った世代からすると、塗装が少し変わったり、頭にクーラーが乗っかって、ちょっと不細工になっても当時の面影を強く残す27号機がこうして今年も見られることに感謝です!

2014年1月11日 1071レ 東海道本線 瀬田~石山 EF66-27
20140111126650
20140111126654

|

« 1月9日 家の窓からサンライズエクスプレス | トップページ | 1月12日の2070レ EF66-27 »

貨物列車」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

EF66」カテゴリの記事

EF66-27」カテゴリの記事

コメント

遅くなりましたが、本年もよろしくお願いします。
私も昨日は初ニーナを御拝顔してきました。
情報が入るのが遅くて近江長岡はおろか安土にも行けなかったのが残念でしたが、京都府西南部で珍しくバリ順となるいい時間帯の列車で新年からラッキーでした。
http://www.geocities.jp/bc252890/076.html
本日2070レで吹田へ戻ったあとの動きが気になりますが無事全検を受けて国鉄色で出場する事を願うばかりです。

投稿: NORTH DRAFT | 2014年1月12日 (日) 16時11分

NORTH DRAFTさん

こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。

実はアップはまだかと、何度かサイトを拝見していました。
縦位置の正面ド~ン!光を受けて鼻筋クッキリ。
いや~っ、文句なしにかっこいい!!こんなの撮りたい!
限られた状況のなかで、被写体の魅力を最大限に引き出す
術を知っておられ、またガッチリ決められるNORTH DRAFTさん
はやっぱりすごいと認識を新たにした作品。
年明けにいいものを拝見させていただきました!

瀬田川はご覧の通りの結果でした。
青空に助けられ、ワイドが思い通りになったのが救いでした。
でも、27号機に関してはもともと望遠圧縮ド~ン系が
好きなこともあり、NORTH DRAFTさんの作品を拝見すると
何かモヤモヤ感が残ります・・・

さて、今日の2070レはNORTH DRAFTさんの作品をリスぺクト。
http://www.geocities.jp/bc252890/069.html
この線形を撮りたくて須磨に行ってきました。

久しぶりに吹田に戻った27号機。検査期限も迫った頃と思われ、
今後の動きが気になりますね。

投稿: 海と蒸気 | 2014年1月12日 (日) 19時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/58925468

この記事へのトラックバック一覧です: 1月11日 瀬田川で1071レ EF66-27:

« 1月9日 家の窓からサンライズエクスプレス | トップページ | 1月12日の2070レ EF66-27 »