« 番外編 潮岬の夕陽・金星と月 | トップページ | 12月20日 トワイライトエクスプレス EF81-103 »

2013年12月21日 (土)

12月12日 5074レ EF66-36と夕陽に染まる新快速

このところ仕事は忙しいし、やる気の素になるEF66-27は検査前の走行距離調整(ですよね・・・まさか「落ちる」ことはないですよね)かなんか西のほうでウロウロしてるし、ウォーキングがてらの3092レもこれだけ寒いと家を出るのが億劫になり、雪もない冬枯れの風景ではEF66の0番代くらいではなかなか腰が上がらない・・・・そんなこんなで日々ひっそりと暮らしております。

そもそも懐かしさがベースの鉄道趣味。数年先に国鉄型の機関車や寝台特急なんかがなくなってしまえば、いよいよSL以外の鉄道写真は撮ることもなくなってしまいそうです。「鉄」に走ったこの数年、休業状態になっていることを再開すべく、ボチボチ考え始めているところです。

さて、もう1週間以上前になりますが、12日は用事があって休みをとりました。それだけで1日を終えてしまうのももったいない。カメラを積んで出かけ、何とか時間が合いそうな5074レを篠原界隈で撮ることにしました。でも、はっきりしない天気と寒さで全くテンションあがりません。クルマのリアゲートの軒下でカメラを構えてチョイ流し。

2013年12月12日 5074レ 東海道本線 野洲~篠原 EF66-36
20131212115687
20131212236990
その後、用事をひとつ済ませて帰る途中、篠原にもう一度寄って、あわよくば4071レと思ったのですが間に合わず。夕陽がきれいだったので新快速を1本待って撮影。そして帰ろうとしたところ、逆方向からなんとEF66-30が通過・・・またやっちゃいました。リサーチ不足。日が落ちた直後。直接の日射しはなくてもいい感じになったかも。残念・・・

2013年12月12日 3480M 東海道本線 野洲~篠原
20131212236988

|

« 番外編 潮岬の夕陽・金星と月 | トップページ | 12月20日 トワイライトエクスプレス EF81-103 »

貨物列車」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

EF66」カテゴリの記事

JR形電車」カテゴリの記事

コメント

お互いニーナが来なければモチベーションが
上がりませんね...。
もう今年は撮れないのでしょうかね(/_;)

野洲の223系は素晴らしい写真ですね。
この光でニーナを撮ってみたいものです。

今日は1055レにゼロロクが入ったので
山崎へ行ってきましたが、普電に並走された上に、晴れなくても良いのに晴れてしまいました。晴れなら名神クロスに行ったら良かった(/_;)
http://www.geocities.jp/bc252890/074.html

投稿: NORTH DRAFT | 2013年12月21日 (土) 20時43分

NORTH DRAFTさん

ご無沙汰しています!
27号機、相変わらず西でウロウロしていますね~
いろんな噂が飛び交っていますが、果たして真相は??

今日の1055レ、行っておられたのですね。
拝見しました!
このアングル、編成がうねる感じがたまりませんね~
私は朝起きて外を見ると、雨がしとしと降っていたので
パスしましたが、これを拝見すると行けばよかったと
思いました。

EF66の0番代、EF81共に撮るなら今しかないんでしょうが、
やっぱり27の放つオーラには敵わない、って感じでしょうか。

223系を撮った日、日没まで太陽が雲にさえぎられることが
ありませんでした。ホント、こんな光線で27号機を撮れれば
って思いますね。

投稿: 海と蒸気 | 2013年12月21日 (土) 23時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/58788913

この記事へのトラックバック一覧です: 12月12日 5074レ EF66-36と夕陽に染まる新快速:

« 番外編 潮岬の夕陽・金星と月 | トップページ | 12月20日 トワイライトエクスプレス EF81-103 »