« 10月20日 久米島 【4】 リュウグウベラギンポ・クロエリオオメワラスボ・イカの赤ちゃん | トップページ | 番外編 10月20日 久米島 【6】 クメトカゲモドキ »

2013年10月30日 (水)

10月20日 久米島 【5】 ハナミドリガイ・ゴシキエビ・アオギハゼ

2本目 ムーチーグー②

2次鰓が見あたらない、ちょっときれいなウミウシ。ウミウシに詳しくないので、とりあえず何カットか撮ってあとで調べると、ハナミドリガイでした。見たのはたぶん初めて。

ハナミドリガイ
20131020200015

大きく開いた岩の割れ目にはでっかいゴシキエビ。胴長30cmは軽く超えていそうです。派手な色で、これだけでかいと「おいしそう」というよりちょっと不気味な感じがしますね。マクロレンズで全身を入れるのは無理。こんなところが限界です。

ゴシキエビ
20131020200018


オーバーハング気味の岩の窪みにはアオギハゼ。串本でも稀に現れますが、さすが本来の生息地。頭を上にして群れています。マクロレンズでは複数にピントを合わせるのは至難の業。そこで1個体だけをフレームに入れようとしますが、数が多いので、それすらもひと苦労。目で見ていてもこの色はなかなか見づらいのですが、こうして見ると、とってもきれいな魚です。

アオギハゼ
20131020200024
20131020200026

エントリーから90分を超え、水中でもかなり日が傾いてきたことがわかります。もっと水中にいたいと思いつつエキジットすると、夕日がきれいな時間になっていました。

|

« 10月20日 久米島 【4】 リュウグウベラギンポ・クロエリオオメワラスボ・イカの赤ちゃん | トップページ | 番外編 10月20日 久米島 【6】 クメトカゲモドキ »

ダイビング」カテゴリの記事

久米島」カテゴリの記事

水中写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/58464852

この記事へのトラックバック一覧です: 10月20日 久米島 【5】 ハナミドリガイ・ゴシキエビ・アオギハゼ:

« 10月20日 久米島 【4】 リュウグウベラギンポ・クロエリオオメワラスボ・イカの赤ちゃん | トップページ | 番外編 10月20日 久米島 【6】 クメトカゲモドキ »