« 7月2日 藤尾の陸橋で3092レ EF81-501 | トップページ | 7月5日 早朝の1083レ EF66-27 »

2013年7月 6日 (土)

7月3日 藤尾の陸橋で3092レ EF81-453

3日も藤尾の陸橋まで歩いてきました。JR化後に製造されたEF81の500番代、450番代ですが、このところ富山から門司への転属が相次いでいます。この日は運用通りなら前日の501号機に続き、富山に残っている白い453号機が3092レを牽いてくるはず。

家を出てまもなくEF510の貨物列車が京都方面に走っていきました。これはおそらく遅れた4058レ。その後の貨物列車が遅れずに来るのかちょっと不安でしたが、途中、3096レが定刻に通過するのが見えました。現地に着いてスタンバイ。定刻、いつも通り東海道を下ってくる1055レの直後にやってきたのは453号機でした。前日の501と比べると、重連総括対応になっているため、スカート周りの配管の違いがわかります。

2013年7月3日 3092レ 湖西線 大津京~山科 EF81-453
20130703112365

|

« 7月2日 藤尾の陸橋で3092レ EF81-501 | トップページ | 7月5日 早朝の1083レ EF66-27 »

貨物列車」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

EF81」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/57715668

この記事へのトラックバック一覧です: 7月3日 藤尾の陸橋で3092レ EF81-453:

« 7月2日 藤尾の陸橋で3092レ EF81-501 | トップページ | 7月5日 早朝の1083レ EF66-27 »