« 7月10日 久米島 トンバラ 【4】 オオテンハナゴイ・アサヒハナゴイ・ミナミハナダイ | トップページ | 7月10日の久米島 トンバラ 【6】 オオテンハナゴイ・ミナミハナダイ・アゴハタ »

2013年7月17日 (水)

7月10日 久米島 トンバラ 【5】 ゴンドウクジラの群れに遭遇!

10日午前、1本目をトンバラで潜り終え、アンカーをあげてボートが動き始めて1分もしないところでS氏の「ナブラがたってる!」の声。指差された方向を見ると、水面がバシャバシャ波立っています。近づくと水面から見え隠れする背びれ。イルカ?ちょっと違う。さらに近づくと、ゴンドウクジラだとわかりました。(イルカとクジラは種としての区別はあいまいで、ゴンドウクジラはマイルカ科に分類されますが、その顔つきから一般的にクジラとして扱われることが多いそうです)

ざっと20頭ほどの群れ。近づくと逃げるどころか寄ってきてボートにまとわりつくように泳ぐ個体も。なかには小さな子供もいて尾鰭で水面をたたくような行動も見られ、時おり鳴き声も聞こえます。まずはすぐそばにあったハウジングに入ったマクロレンズ付きの一眼を手にとりますが、揺れるボートの上では使えたものじゃない。そうだ!iphoneで撮ってみよう。しかしiphoneの静止画ではフレーミングもレリーズポイントもうまくつかめません。次に動画で撮ったのがこれ。

あとになれば、ああすればよかった、こうすればよかったといろいろ思いはありますが、とりあえずはなんとか記録。朝、港を出ると夕方まで戻らない久米島ではスマートフォンを持って海に出ていたのがラッキーでした。


2013年7月10日 沖縄県 久米島 トンバラ ゴンドウクジラの群れ

|

« 7月10日 久米島 トンバラ 【4】 オオテンハナゴイ・アサヒハナゴイ・ミナミハナダイ | トップページ | 7月10日の久米島 トンバラ 【6】 オオテンハナゴイ・ミナミハナダイ・アゴハタ »

ダイビング」カテゴリの記事

久米島」カテゴリの記事

水中写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/57789048

この記事へのトラックバック一覧です: 7月10日 久米島 トンバラ 【5】 ゴンドウクジラの群れに遭遇!:

« 7月10日 久米島 トンバラ 【4】 オオテンハナゴイ・アサヒハナゴイ・ミナミハナダイ | トップページ | 7月10日の久米島 トンバラ 【6】 オオテンハナゴイ・ミナミハナダイ・アゴハタ »