« 7月3日 藤尾の陸橋で3092レ EF81-453 | トップページ | 7月8日 久米島 ウーマガイ 【1】 フチドリハナダイ・ハナビラウツボ・クロハコフグほか »

2013年7月 7日 (日)

7月5日 早朝の1083レ EF66-27

私が小学生の頃デビューしたEF66。当時、東海道本線では箱形で地味なEF60やEF65、EH10などが貨物列車を牽いていましたが、このEF66の斬新なデザインは衝撃的でした。しかしその後EF66がブルートレインを牽くなど全盛期を迎えた頃にはすっかり鉄道に対しての興味は失っており・・・5年ほど前に鉄道の写真を撮り始めた時には、ブルートレインは風前の灯。貨物用のEF66はほとんどが更新色に変わっていました。その後、ほぼ原型を保っていた旅客用のEF66は全て引退。貨物機であるこの27号機は唯一デビュー当時の面影を強く残すカラーリング最後の一両となっていましたが、2010年暮れには休車となり、そのまま廃車になる可能性が高いといわれていたなかでの突然の復帰。日本海がなくなって以来下火になっていた鉄道撮影熱が再燃した感じです。

ずいぶん前置きが長くなりましたが、このところ休みなく運用に就いている27号機。前日も早朝に近所を通過しましたが、起きられず不戦敗。この日は6月26日に続いて1083レで下って来る可能性大。ということで、がんばって早起きをして行ってきました。この場所の通過は6時を過ぎているとはいえ、雲が厚く、時おり小雨がパラつく天気では十分な明るさを確保できるかがポイント。以前と比べ機材の性能がアップしたおかげで、鮮明なカットを残すことができました。

2013年7月5日 1083レ 東海道本線 能登川~安土 EF66-27
20130705125444

|

« 7月3日 藤尾の陸橋で3092レ EF81-453 | トップページ | 7月8日 久米島 ウーマガイ 【1】 フチドリハナダイ・ハナビラウツボ・クロハコフグほか »

貨物列車」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

EF66」カテゴリの記事

EF66-27」カテゴリの記事

コメント

こんばんは☆
7/5のこの場所はニアミスですね!!
私が写り込んだ写真があるかも(汗)
私も同じ陸橋から面を流そうと思ったのですが、
ケーブルがあって諦めました。。。
この辺は麦率が低いので緑が綺麗ですね☆

投稿: kon | 2013年7月 9日 (火) 22時32分

ここは全編成が入るのでいいですね。
今朝も1076レで帰ってくるので3時起き
で山崎の高橋川へ出撃したのですが、
真っ暗でヘッドライトしか写ってませんでした(>_<) 夏至からすでに20日経って
しまってましたね..。
最近はまともにニーナを撮れていません。
吹田に戻ってきてはいるものの充当される
運用が悪すぎます...(/_;)

投稿: NORTH DRAFT | 2013年7月10日 (水) 15時15分

konさん

コメント、ありがとうございます!

この日、どこで撮ろうかと迷いながら一旦ここを通った時、
カメラを持って歩いておられる方がおたれましたが、
それがkonさんだったのでしょうか?
そしてここに戻ると、1台を三脚に据えて少し離れた
サイドから手持ちで構えておられたのもkonさん?
分身の術、うらやましいなぁ~と思って見ていました・・・

この日は曇っていたので、できるだけ背景に入る
空が少ないところと思い、ウロウロしましたが、
持っている引き出しが少なくて、結局ここにしました。
確かにパンタにかかる架線、うっとうしいですね。
こんな条件の日は一発流しの自信があれば、
konさんのようにサイドからガツンといきたいのですが、
いつも消極策では上手くなりません・・・

投稿: 海と蒸気 | 2013年7月12日 (金) 06時52分

NORTH DRAFTさん

今週初めから鉄道のないところに行っていたので、
ニーナの運用は見ないようにしていましたが・・・
また撮りづらい時間に入ってしまったのですね。bearing

私にとって写真撮影の趣味は(趣味の域を超えておられる
NORTH DRAFTさんと一緒にするのは失礼なのですが・・・)
思った通りのイメージで撮れればもちろんですが、
うまく撮れなかったとしても、好きな列車や機関車を追い、
いろいろ考え、実際にその場に身を置いて撮影することが、
かけがえのない思い出になりますよね。

悪条件のなかでも果敢にチャレンジされ、作品からも
その思いが強く伝わってくるNORTH DRAFTさんの
スタイルは大好きです!

厚かましいですが、素人なりにそんな思いだけは
NORTH DRAFTさんと共有できるかな?なんて勝手に
思っています。coldsweats01

そんなNORTH DRAFTさんからコメントをいただけると
励みになります。ありがとうございました!


投稿: 海と蒸気 | 2013年7月12日 (金) 07時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/57735023

この記事へのトラックバック一覧です: 7月5日 早朝の1083レ EF66-27:

« 7月3日 藤尾の陸橋で3092レ EF81-453 | トップページ | 7月8日 久米島 ウーマガイ 【1】 フチドリハナダイ・ハナビラウツボ・クロハコフグほか »