« 5月23日の紀伊大島 須江 【2】 スジハナダイ・キシマハナダイ・ゼブラガニ・ハナイカ | トップページ | 6月5日の串本 【2】 オルトマンワラエビ・タテジマヘビギンポ・ハダカハオコゼ »

2013年6月11日 (火)

6月5日の串本 【1】 双島沖 北の根 ウミウシいろいろ

串本には毎週行っていながら、海に入らなかったり、大島で潜ったりでおよそ2週間ぶりに潜った串本エリア。このところ終始東寄りの弱い風が吹く程度で、海は凪いでいました。

1本目 双島沖北の根 薄曇り 気温22.5℃ 東北東の風5m 水温22℃ 透視度15m 波高0.5m

飛び込んで潜降し、根の上に着いて撮影準備しようとしたら内蔵ストロボが開いてない・・・よくやるんです。このミス。一旦浮上してボートに上がり、仕切り直してエントリー。1カ月ぶりの北の根。5月3日にクマドリカエルアンコウがいたあたりを探してみますが、当然姿はありません。前半、目に入ったのはウミウシが中心でした。

-23m シロタエイロウミウシ
20130605113000


砂地を這っていたちょっとグロテスクなミヤコウミウシ。体長およそ15cmの大型のウミウシ。

-25m ミヤコウミウシ
20130605113047_2

-18m ゾウゲイロウミウシ
20130605124006

-18m オトヒメウミウシ
20130605113049

一旦浮上。仕切り直してエントリー。北の根はおよそひと月ぶり。前回いたクマドリカエルアンコウはどこかに旅立ったようて見当たりません。これといったいきものは見つからなくても、水温、透視度が上がり、みずが青ければ、潮当たりがいいポイントの鮮やかなソフトコーラルな周囲に群れる魚をを眺めて泳ぐだけでも癒されます。

|

« 5月23日の紀伊大島 須江 【2】 スジハナダイ・キシマハナダイ・ゼブラガニ・ハナイカ | トップページ | 6月5日の串本 【2】 オルトマンワラエビ・タテジマヘビギンポ・ハダカハオコゼ »

ダイビング」カテゴリの記事

水中写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/57537766

この記事へのトラックバック一覧です: 6月5日の串本 【1】 双島沖 北の根 ウミウシいろいろ:

« 5月23日の紀伊大島 須江 【2】 スジハナダイ・キシマハナダイ・ゼブラガニ・ハナイカ | トップページ | 6月5日の串本 【2】 オルトマンワラエビ・タテジマヘビギンポ・ハダカハオコゼ »