« 4月18日の串本 【1】 サビウライロウミウシ・フリソデエビ | トップページ | 4月22日 藤尾の陸橋で3092レ EF81-735 »

2013年5月 1日 (水)

4月18日の串本 【2】 ジャパニーズピグミーシーホース・ハナゴンベ

2本目 グラスワールド 晴れ 気温19℃ 西の風5m 水温17℃~18℃ 波高1m 透視度5m

2本目はグラスワールド。まだ和名がない通称ジャパニーズピグミーシーホースがオレンジ色のカイメン?のついたところにいるよ!と聞き、エントリーして直行。いたいた!それも撮ってくださいといわんばかりのいい場所にいました。体長はおよそ1cm。

-11m ジャパニーズピグミーシーホース
20130418100084

バイカナマコに共生するウミウシカクレエビ。あまり動き回れない30cmほどもあるバイカナマコにつくカクレエビは格好のネタ。以前いた場所から、誰もが見やすい場所に移動させられて?いました。おそらくダイバーに触られたことが原因でとれてしまったハサミ。このまま無事脱皮して再生すればいいのですが・・・

-16m バイカナマコ・ウミウシカクレエビ
20130418100090

透視度は5mほど。遠出は避けて狭い範囲で動きます。これだけ水が悪いとマトモに撮れるのは寄れるもの限定。久しぶりに、ここに住み始めて1年以上になるハナゴンベに会いに行ってきました。あまりご機嫌がよろしくないようで、なかなかいいところまで出てきてくれません。今回は平凡なカットに終わりました…

-16m ハナゴンベ
20130418100094


そしてエキジット前には、これまたここで1年以上暮らすコケギンポさんにご挨拶。

-15m コケギンポ
20130418100098

2本目 グラスワールド 晴れ 気温19℃ 西の風5m 水温17℃~18℃ 波高1m 透視度5m

2本目はグラスワールド。通称ジャパピグ、ジャパニーズピグミーシーホースがオレンジ色のカイメン?のついたところにいるよ!と聞き、エントリーして直行。いたいた!それも撮ってくださいといわんばかりのいい場所にいました。

-11m ジャパニーズピグミーシーホース

透視度は5mほど。遠出は避けて狭い範囲で動きます。これだけ水が悪いとマトモに撮れるのは寄れるもの限定。久しぶりにハナゴンベに会いに行ってきました。あまりご機嫌がよろしくないようで、なかなかいいところまで出てきてくれません。 浮遊物が多いので、できるだ

|

« 4月18日の串本 【1】 サビウライロウミウシ・フリソデエビ | トップページ | 4月22日 藤尾の陸橋で3092レ EF81-735 »

ダイビング」カテゴリの記事

水中写真」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/57233643

この記事へのトラックバック一覧です: 4月18日の串本 【2】 ジャパニーズピグミーシーホース・ハナゴンベ:

« 4月18日の串本 【1】 サビウライロウミウシ・フリソデエビ | トップページ | 4月22日 藤尾の陸橋で3092レ EF81-735 »