« 5月6日の串本【2】ムチカラマツエビ•ジョーフィッシュ•テンロクケボリ | トップページ | 5月16日の串本 【2】 マリオニア・ルブラ ヒオドシユビウミウシ ヒュプセロドーリス・ゼフィラ »

2013年5月29日 (水)

5月16日の串本 【1】 ヒレナガネジリンボウ・ミナミハナダイ

16日は5月に入って4回目の串本。午前中はほとんど風はなく、海はいい感じに凪いでいましたが、午後になって風は西に変わり、白波が立つほどになりました。

1本目 備前 晴れ 気温21℃ 南の風2m 水温20℃ 透視度15m 凪

備前ならやっぱり狙いはミナミハナダイ。エントリーして直行!相変わらずキンメモドキの群れのなかにいましたが、鰭も完全に開いていないし、まだまだ満足できるレベルには程遠いものの、3回の中ではいちばん寄ることができました。

-22m ミナミハナダイ
20130516564411
20130516564430
最近、ヒレナガネジリンボウも出ていると聞き、ミナミハナダイはほどほどにして砂地の探索。比較的近いところに1個体を見つけじっくり寄りにかかります。

しかし!警戒心が強く、基本着底状態で共生するコトブキテッポウエビがモゾモゾと出てきた時や、たまにエサなのか浮遊物が流れてくると一瞬ホバーリングするという感じ。それでも何とか射程距離まで詰めましたが・・・今使っているカメラはプレ発光するシステム。ホバーリングした瞬間にレリーズすると、人の目には見えないプレ発光の光に驚いて巣穴に逃げ込んでしまいます。結局、レリーズした3カットとも、からだを反転し、巣穴に逃げ込む瞬間が写っていました。まぁ、これはこれでおもしろいかも知れないけれど、粘っても無駄そうだったので、早めに切りあげます。

-23m 逃げるヒレナガネジリンボウ
20130516564424
近くにいた、ダンダラダテハゼ。

-23m ダンダラダテハゼ
20130516564420
そして、再びミナミハナダイ・・・

-22m ミナミハナダイyg.
20130516564412

|

« 5月6日の串本【2】ムチカラマツエビ•ジョーフィッシュ•テンロクケボリ | トップページ | 5月16日の串本 【2】 マリオニア・ルブラ ヒオドシユビウミウシ ヒュプセロドーリス・ゼフィラ »

ダイビング」カテゴリの記事

水中写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/57478253

この記事へのトラックバック一覧です: 5月16日の串本 【1】 ヒレナガネジリンボウ・ミナミハナダイ:

« 5月6日の串本【2】ムチカラマツエビ•ジョーフィッシュ•テンロクケボリ | トップページ | 5月16日の串本 【2】 マリオニア・ルブラ ヒオドシユビウミウシ ヒュプセロドーリス・ゼフィラ »