« 3月6日の串本 【2】 フタイロハナゴイ・ムラサキウミコチョウ・ヒュプセロドーリスクラカトア | トップページ | 3月8日 藤尾の陸橋で3096レ EF81-716 »

2013年3月16日 (土)

3月6日の串本 【3】 コケギンポ・ケヤリ・ニラミギンポ

2本目 グラスワールド(住崎エリア) 晴れ 気温14.5℃ 西の風7.5m 水温17℃ 透視度15m 波高1m

冬型の気圧配置。太陽が高くなるにしたがって西風が強くなるパターンです。1本目を終え、少しの休憩をはさんで午前中にもう1本を済ませてしまうことにしました。

向かったのはグラスワールド。水がいいので、まずはおなじみのコケギンポの顔を見に行きます。もう1年以上ここで暮らしているコケギンポ。何千回とストロボの光を浴び続けるスターです。それにしてもこの狭いところに動かずにじっとしているのか?それとも夜な夜なおでかけしているのか?ちょっと覗いてみたい気がします。

2013年3月6日 -16m コケギンポ
20130306120421
20130306120425
水温の低いこの時期から目につくようになるケヤリ。繊細な芸術作品のような造形です。

2013年3月6日 -18m ケヤリ
20130306122111
そして最近見つかったフリソデエビを見に行くと・・・岩の隙間の奥にペアで並んでいるのが見えましたが、これでは写真にならないので、ちょっと覗いて諦めました。近くの穴から顔を出していたニラミギンポです。

2013年3月6日 -23m ニラミギンポ
20130306123654

|

« 3月6日の串本 【2】 フタイロハナゴイ・ムラサキウミコチョウ・ヒュプセロドーリスクラカトア | トップページ | 3月8日 藤尾の陸橋で3096レ EF81-716 »

ダイビング」カテゴリの記事

串本」カテゴリの記事

水中写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/56960949

この記事へのトラックバック一覧です: 3月6日の串本 【3】 コケギンポ・ケヤリ・ニラミギンポ:

« 3月6日の串本 【2】 フタイロハナゴイ・ムラサキウミコチョウ・ヒュプセロドーリスクラカトア | トップページ | 3月8日 藤尾の陸橋で3096レ EF81-716 »