« 2月27日 新疋田駅でトワイライトエクスプレス EF81-44 | トップページ | 3月6日の串本 【2】 フタイロハナゴイ・ムラサキウミコチョウ・ヒュプセロドーリスクラカトア »

2013年3月11日 (月)

3月6日の串本 【1】 オトヒメウミウシ・サザナミヤッコ・タテジマキンチャクダイ

6日、串本で潜ってきました。この日は晴れの予報。でも日が上がると西風が吹きそうだったので、午前の早い時間に2本潜ってしまうために1本目は早朝7:30に出港。がんばって早起きして何とか間に合いました。

1本目 備前 晴れ 気温10℃ 北西の風3m 水温17℃ 透視度15m 波高0.5m

昨年12月以来の備前。まずは昨年の夏に見つかって以来、まだいるらしいフリソデエビを見に行きます。フリソデエビのすぐ近くに住んでいるクロメガネスズメダイはチラリと姿を見ましたが、暖かい時期と違って、一旦岩の隙間に隠れると出てきてくれません。そしてフリソデエビの姿を探しますが見あたらず。おそらく岩の隙間の奥深くに隠れているのでしょう。これでは見つけたとしても写真にはならないので、早々に諦めて移動開始。北のアザハタの根に向かいます。途中、目についたオトヒメウミウシ。

備前 -22m オトヒメウミウシ
20130306117654

アンカー近くの大きな根には、サザナミヤッコとタテジマキンチャクダイの成魚がいました。この時期は動きが鈍く、広い範囲を動き回ることはありません。簡単に寄ることができ、撮りやすいといえば撮りやすいのですが、なんだか複雑な気持ちでカメラを向けました。なまえの由来となったさざ波のような模様が入った微妙なグリーン。からだを縁取る光るブルーの色合いが何ともいえません。

備前 -17m サザナミヤッコ
20130306116544_2 
20130306116530


備前 -17m タテジマキンチャクダイ
20130306116533

|

« 2月27日 新疋田駅でトワイライトエクスプレス EF81-44 | トップページ | 3月6日の串本 【2】 フタイロハナゴイ・ムラサキウミコチョウ・ヒュプセロドーリスクラカトア »

ダイビング」カテゴリの記事

水中写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/56914138

この記事へのトラックバック一覧です: 3月6日の串本 【1】 オトヒメウミウシ・サザナミヤッコ・タテジマキンチャクダイ:

« 2月27日 新疋田駅でトワイライトエクスプレス EF81-44 | トップページ | 3月6日の串本 【2】 フタイロハナゴイ・ムラサキウミコチョウ・ヒュプセロドーリスクラカトア »