« 1月20日 冬のSL北びわこ 【2】 朝日を受けて米原に向かうC56の送り込み回送 | トップページ | 1月20日 冬のSL北びわこ 【4】 高時川に向かうC56-160のサイドビュー »

2013年1月23日 (水)

1月20日 冬のSL北びわこ 【3】 河毛から高時川に向かう1号

18日には京都でも雪が少し積もったので、米原あたりは一面の銀世界かと思えば、完全にアテ外れ。それでも長浜より北なら少しは残っているだろうという期待は打ち砕かれ、沿線に全くといっていいほど雪はありません。しかもどんより曇って、時おり小雨がパラつき、そのうえ遠景は霞んでいます。ただ寒いだけ。冬の北びわこでは最悪のパターンです。

それでも冬なので力行さえしていれば、白煙が出るのが救い。駅発車や多少の勾配があるところを考えますが・・・姉川の築堤には既にたくさんの三脚が立ち並び、気が進みません。撮る場所を決められないままズルズルと河毛まで行って、北陸道のアンダークロス先にクルマを止めて撮影準備を始めました。ここは編成を入れると線路をまたぐ北陸道が目障りですが、しかたありません。

2013年1月20日 9241レ 北陸本線 河毛~高月 C56-160
20130120142962

|

« 1月20日 冬のSL北びわこ 【2】 朝日を受けて米原に向かうC56の送り込み回送 | トップページ | 1月20日 冬のSL北びわこ 【4】 高時川に向かうC56-160のサイドビュー »

蒸気機関車」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

SL北びわこ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/56594398

この記事へのトラックバック一覧です: 1月20日 冬のSL北びわこ 【3】 河毛から高時川に向かう1号:

« 1月20日 冬のSL北びわこ 【2】 朝日を受けて米原に向かうC56の送り込み回送 | トップページ | 1月20日 冬のSL北びわこ 【4】 高時川に向かうC56-160のサイドビュー »