« 1月2日の串本 【2】 キイロサンゴハゼ・ヒレナガスズメダイyg. | トップページ | 1月4日 新疋田で臨時日本海 EF81-107 »

2013年1月 9日 (水)

1月4日 南条で臨時日本海 EF81-108

3日は仕事が忙しく、自宅に戻ったのが0時頃。それから食事をとって寝たのは2時前になりましたが・・・でもここから3日間は臨時日本海の後半戦。この3日間で日本海がほんとうに終わってしまうかも知れず・・・4日も午後から仕事でしたが、がんばって敦賀以北に行ける時間に起きました。

強い冬型になり、早朝には京都でもうっすら雪が積もるほど。交通情報を見るとUターンラッシュと除雪作業が重なったのかまだ5時だというのに名神は17kmの渋滞。これでは名神は使えません。一般道を走って敦賀以北への到達が無理なら滋賀県内で撮影にすることにしてとりあえずスタート。湖西道路は堅田を過ぎると路面にも雪が積もり、吹雪いているところもあります。交通量は少ないものの遅いクルマにひっかかると追い越すことができないので、ペースがなかなか上がりません。敦賀では結構際どい時間になりましたが、ナビをセットして距離と到着時間をみながら、とりあえず南条まで行ってみることにしました。

南条まで来ると雪はやみました。とりあえず定番のおにぎり山へ。通過まで10分を切っているので直前に入るスペースがなければ近くの踏切に行くつもりでしたが、先に来ておられた方の隣に三脚を立てさせてもらうことができ、カメラをセットしたところでEF81のヘッドライトが見えました。

雪が降りやんだ静かな朝の田園地帯を、雪煙をたてて通過する日本海。こんなシーンももう見納めかもしれません。

2013年1月4日 8004レ 北陸本線 王子保~南条 EF81-108
20130104652244

|

« 1月2日の串本 【2】 キイロサンゴハゼ・ヒレナガスズメダイyg. | トップページ | 1月4日 新疋田で臨時日本海 EF81-107 »

ブルートレイン・夜行列車」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

EF81」カテゴリの記事

コメント

日本海に参戦されていたのですね。

雪の中を疾走してくる日本海。本当にこれが最後になるのか。
美しい光線の下での日本海もいいに決まっていますが、こうした雪のシーンもこの列車にふさわしいですね。

投稿: まむし | 2013年1月 9日 (水) 22時02分

まむしさん

日本海は雪のなかを走るシーンがかっこいいですね。
真っ白な風景のなか、ローズピンクの機関車、青い客車は
とっても魅力のある組み合わせだと思います。

雪は雪でも、降りしきる雪、この写真のような寒々とした雰囲気、
そして雪晴れのシーンも欲しかったのですが、残念ながら
雪晴れは叶いませんでした。5日に行きたかったなぁ・・・

また、チャンスがあることを願って・・・

投稿: 海と蒸気 | 2013年1月10日 (木) 01時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/56476538

この記事へのトラックバック一覧です: 1月4日 南条で臨時日本海 EF81-108 :

« 1月2日の串本 【2】 キイロサンゴハゼ・ヒレナガスズメダイyg. | トップページ | 1月4日 新疋田で臨時日本海 EF81-107 »