« 1月24日 藤尾の陸橋で3096レ EF81-716 | トップページ | 1月27日 冬のSL北びわこ 【1】 瀬田川を渡る朝の送り込み回送 »

2013年1月29日 (火)

1月25日の5087レ EF65-2081

2月に入ると仕事が忙しくなり、朝に遊べるのも今のうち。25日も近場に3096レを撮りに行こうかと一度は起きましたが、どんより曇って、寒い寒い。そのままズルズルと時間が経って・・・朝食をとっていると、さっきの暗い空がうそのように青空が広がってきました。このまま仕事に行ってしまうのはもったいない。今日もカメラを積んで出発です。

家を出た時間が遅く、間に合うのは篠原周辺か瀬田川くらい。高速道路から湖西方向を見ると、空気は澄んで雪をかぶった比良山がきれいなので、いつもとちょっと趣向を変えて、ちょっと後追い気味にはなりますが、比良山バックでサイドを撮ることにしました。撮影地に着くと、三脚を立ててスタンバイしている方が・・・いつもブログでお世話になっている、IRON WAYのkonさんでした。ワイドでは光と影を生かし、望遠では迫力のある印象深い作品を数々残しておられるkonさんですが、同じところで撮影していたことは何度かあるものの、こうしてお話ししたのは初めてです。

さて、カメラを出して準備を始めますが、山の迫力を出すにはレンズが足りない・・・望遠レンズを持って来なかったので、一度はテレコンをつけてみますが、ズームレンズにテレコンは使いたくないのでやっぱりやめてちょっと広めのフレーミング。通過時には晴れましたが、比良山系には日が当たっておらず、いまひとつ中途半端な結果に終わりました。

それでも、今回はkonさんとお会いできたので、来た甲斐があったというものです。三脚を並べて撮っていながら、レンズもカメラの角度もかなり違っていたので、konさんの作品を拝見するのが楽しみです。

2013年1月25日 5087レ 東海道本線 近江八幡~篠原 EF65-2081
20130125559887

いまいち消化不良の篠原から、名神クロスに寄り道です。篠原からだとかなり時間が余るので、着いてからのんびりしていると、EF81が牽く遅れ?貨物列車が通過。またやられた~日曜に続いて連続。どうやらEF81の貨物には嫌われているようです。それでも5087レは定刻に来てくれたのが救いでした。

空気が澄んで遠景もクッキリ。画像の右端の山は比叡山。篠原でも撮った冠雪した比良山系もよく見えました。

2013年1月25日 5087レ 東海道本線 長岡京~山崎 EF65-2081
20130125560231

|

« 1月24日 藤尾の陸橋で3096レ EF81-716 | トップページ | 1月27日 冬のSL北びわこ 【1】 瀬田川を渡る朝の送り込み回送 »

貨物列車」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

EF65」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/56625915

この記事へのトラックバック一覧です: 1月25日の5087レ EF65-2081 :

« 1月24日 藤尾の陸橋で3096レ EF81-716 | トップページ | 1月27日 冬のSL北びわこ 【1】 瀬田川を渡る朝の送り込み回送 »