« 12月9日 24系集約臨の送り込み回送 【3】 鵜川でEF81-106 | トップページ | 12月15日 南条で3096レ EF81-729 »

2012年12月16日 (日)

12月15日 24系集約臨の送り込み回送 【1】 EF81-138

秋から何度も設定のあったブルートレイン、24系客車を使った修学旅行の団体臨時列車ですが、15日関西着発が今シーズン最後の運転になるようです。日本海の定期運行がなくなったあと、修学旅行専用の列車が設定されたのは喜ばしいことですが、ブルートレイン自体、風前の灯。来年にはあるかどうかは全くわかりません。15日は雨の予報でしたが、行くことにしました。

寒波は去り、広い範囲で雨が降っているものの日本海側の天候も落ち着いているので、今回は当然定刻に間に合うように出発します。京都を出て北陸道に入っても雨は降り続き、ところどころ強く降るところもありました。日の出の時間になっても絶望的な暗さ。今回も撮る前から負けが決まるのか・・・しかし、福井県に入ったあたりで雨はあがりました。

敦賀から先では木々の着雪はすっかりなくなっていますが、積もった雪は残っており、何とか雪景色といえるくらいには白くなっています。雪が多い南今庄周辺にするか、雪は少なくても周囲が開け、明るさではやや有利かと思われる南条あたりか?迷いましたが、9日に目前で通過され、撮れなかった南条に向かいました。

その後も雨は降らず、徐々に明るさは増してきましたが、それでも厳しい露出。感度を上げても極端に画質が落ちない新しいカメラだから何とかなるものの、ちょっと前なら「撮っただけ」で終わるような条件です。先に通過する3096レやサンダーバードなどでフレーミングのチェックをしたあと、定刻にやってきたのは138号機。欲をいえばキリがありませんが、この条件ならこんなもの。というくらいには撮ることができました。

全区間を敦賀のEF81が担当する日本海と違い、この集約臨は青森~敦賀間は青森のEF81が牽いています。JR東日本の赤いEF81がブルートレインを牽く姿を、またここで見ることができるでしょうか?

2012年12月15日 回9510レ 北陸本線 王子保~南条 EF81-138
20121215564441

|

« 12月9日 24系集約臨の送り込み回送 【3】 鵜川でEF81-106 | トップページ | 12月15日 南条で3096レ EF81-729 »

ブルートレイン・夜行列車」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

EF81」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/56323521

この記事へのトラックバック一覧です: 12月15日 24系集約臨の送り込み回送 【1】 EF81-138:

« 12月9日 24系集約臨の送り込み回送 【3】 鵜川でEF81-106 | トップページ | 12月15日 南条で3096レ EF81-729 »