« 11月25日 SL北びわこ 【6】 姉川に向かう3号 | トップページ | 夕暮れ時の貨物列車 1056レ EF210-146 »

2012年11月30日 (金)

11月25日 SL北びわこ 【7】 夕焼けに染まる回送列車

午後遅くなっても大きな雲は現れず、快晴!3号のあとの回送はいい光線で撮れそうですが、前回、そこそこ気に入ったのが撮れていたこともあって、パス。米原からのC56の返却回送を撮るために移動を始めます。

というのも、この天気なら夕焼けが期待できそうだから。日没は16時40分頃。光線を直接受けて光るシーンは難しそうですが、うまくやれば日没後に色づいた空の色を機関車に映すことはできるかもしれません。おそらく日没後15分程度までの勝負。となれば能登川より手前。しかし、どこで撮るか、どんな撮りかたをするか全くアテはなく・・・

日曜日の午後。彦根を抜ける渋滞で時間をとられても、十分な余裕がありました。彦根の先からロケハンしながら徐々に南下。線路はおおむね北東から南西に向かっているので、夕焼け空をバックにサイドからシルエットで抜くことは難しい。ナナメうしろからのシルエットか、側面の反射に期待するか?あれこれ考えているうちに、日没時間が近づいてきました。あたりは薄暗くなりましたが、西の空はいい色に染まっています。

場所を決め、最後、夕焼けバックの後追いシルエットか、側面反射期待の後追いか?結局側面反射狙いに決め、カメラの準備を始めます。1台のカメラは前に通過した電車で空の色が写る位置を確認し、そこにピントを置き、感度を上げてシャッタースピードを確保。もう1台はシャッタースピードを下げて、夕焼けの色と、流れるテールランプをイメージして。

そして結果は・・・

2012年11月25日 単9927レ 東海道本線 稲枝~能登川  EF65-1124+C56-160
20121125566544
↑こちらはだいたい思った通りの雰囲気が出てくれました。でも、ぶら下がり回送ではもの足りないですね。
20121125566541
↑そしてこちらは、思いのほかテールランプは暗く、流れていてもあまり雰囲気ないし・・・白い蒸気でもでていればちょっとは違ったんでしょうが・・・企画倒れに終わりました。

|

« 11月25日 SL北びわこ 【6】 姉川に向かう3号 | トップページ | 夕暮れ時の貨物列車 1056レ EF210-146 »

蒸気機関車」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

EF65」カテゴリの記事

SL北びわこ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/56204428

この記事へのトラックバック一覧です: 11月25日 SL北びわこ 【7】 夕焼けに染まる回送列車:

« 11月25日 SL北びわこ 【6】 姉川に向かう3号 | トップページ | 夕暮れ時の貨物列車 1056レ EF210-146 »