« 10月6日 重連のSLやまぐち 【5】 C57-1+C56-160 | トップページ | 10月7日 重連のSLやまぐち 【7】 C57-1+C56-160 »

2012年10月13日 (土)

10月7日 重連のSLやまぐち 【6】 C57-1+C56-160

3連休の真ん中となる7日。人出は6日より多くなりそうです。曇れば前日煙が出なかった大山路でもよかったのですが、朝から晴れ。重連らしく編成写真を無難に撮るなら長門峡あたりですが、3時間以上待って長門峡もないよなぁ~、とパス。

別に重連無視の正面撃ちでもいいのですが、問題はいつもより速度が速いこと。煙が立たなければ正面撃ちの魅力も半減です。考えた末、初めての場所に行ってみました。ここは線路脇のケーブルや、伐採されたまま放置された木、そして晴れると線路上に大きく落ちる影の処理など難しいところ。噂には聞いていましたが、難易度の高いポイントです。重連らしく撮るなら、機関車をケーブルが横切るのですが、やっぱり気になる。あれこれ迷った末、重連は無視してケーブルを避けるフレーミングで列車を待ちました。

仁保から田代トンネルまでの区間は、深い山中から長い時間SLの音を楽しめるのが魅力です。ただ、この日はC57とC56のピッチの違う不揃いなドラフト音が混ざり、いまひとつでしたが・・・

結果、重連であることがよくわからないのは覚悟していましたが、それだけでなく何か中途半端な写真に。「ここではこう撮る」…という糸口もつかめない結果に終わりました。

2012年10月7日 9521レ 山口線 仁保~篠目 C57-1+C56-160

まずは望遠で
20121007300570
引き込んで、縦位置と横位置で。
20121007123330
20121007236654

|

« 10月6日 重連のSLやまぐち 【5】 C57-1+C56-160 | トップページ | 10月7日 重連のSLやまぐち 【7】 C57-1+C56-160 »

蒸気機関車」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

SLやまぐち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/55861578

この記事へのトラックバック一覧です: 10月7日 重連のSLやまぐち 【6】 C57-1+C56-160:

« 10月6日 重連のSLやまぐち 【5】 C57-1+C56-160 | トップページ | 10月7日 重連のSLやまぐち 【7】 C57-1+C56-160 »