« 10月7日 重連のSLやまぐち 【6】 C57-1+C56-160 | トップページ | 10月11日 藤尾の陸橋で3096レ EF81-746 »

2012年10月13日 (土)

10月7日 重連のSLやまぐち 【7】 C57-1+C56-160

これだけの人出なので、すぐに撮影場所を確保することもちょっと考えましたが、そこまでして撮りたいところは思い浮かばず、昼ごはんを食べに行くことに。3連休だけあってこのお店もお客さんでいっぱい。いつもなら注文すればすぐに出てくるのに、店を出るまでに1時間以上かかりました。そうこうするうち、雲行きが怪しくなり、雨と共に風まで吹いてきました。天気予報は晴れだったのに・・・

この時間になって煙を期待するならやっぱりスペースが広い白井近辺が無難。相変わらず時おり雨が降るうえ、風が強いので影響を受けにくい場所を選びカメラをセット。そのうち雨はあがりましたが通過時間が迫っても厚い雲が空を覆い明るさは回復しないまま。結局、絞りを開放にするのを避け、安心できるシャッタースピードを稼ぐと感度はISO1000。それにしてもカメラの進歩はすごい!フィルム時代から初めてデジタルを持った頃、この場所で同じような条件で苦労したことを思い出しました。

高峰トンネルに入る短い汽笛のあと、白井の直線に出てきたやまぐち号は予想通り風で煙が暴れていましたが、風裏になるカーブにさしかかると持ち直し、とりあえずはかたちになってくれました。これはヨミ通り。とはいっても、この条件では満足できる写真は撮れないですね・・・

2012年10月7日 9522レ 山口線 津和野~船平山
20121007237550
20121007123356

 

|

« 10月7日 重連のSLやまぐち 【6】 C57-1+C56-160 | トップページ | 10月11日 藤尾の陸橋で3096レ EF81-746 »

蒸気機関車」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

SLやまぐち」カテゴリの記事

コメント

初めまして。
この日、隣で撮影していたものです(2人組)。
当方にとって、3日間の遠征でいちばん悪いコンデションでした。
来週末には再度遠征予定です。今回は山に入ってみようかと思います。また覗かせて頂きます。

投稿: 副隊長 | 2012年10月14日 (日) 08時46分

副隊長さん
こちらでは、はじめまして。

よく、見つけてくださいましたねhappy01
そしてコメント、ありがとうございますsign01

いや~、この時は暗かったですね~
フィルムや初期のデジタル時代なら諦めるしか
ないような条件で撮れるのですから、ホント、
カメラに助けられた撮影でした。

副隊長さんのサイトを拝見しました。
いいシーンをキッチリ押さえておられますね。
うらやましいカットがいっぱいです。

また、お会いしましたらよろしくお願いしますsign01

投稿: 海と蒸気 | 2012年10月14日 (日) 23時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/55869406

この記事へのトラックバック一覧です: 10月7日 重連のSLやまぐち 【7】 C57-1+C56-160:

« 10月7日 重連のSLやまぐち 【6】 C57-1+C56-160 | トップページ | 10月11日 藤尾の陸橋で3096レ EF81-746 »