« 8月28日 京阪電車 旧3000系特急 | トップページ | 8月30日の串本 【2】 サビウライロウミウシ・ヤマドリyg. »

2012年9月 4日 (火)

8月30日の串本 【1】 オキナワベニハゼ・オキゴンベ・イロブダイyg.

沖縄を直撃した台風15号の影響で大きなうねりが押し寄せ、26日~28日は串本エリアはクローズ。27日の予定を30日に変更して行ってきました。

朝、ザッと雨が降ったあとはスッキリ晴れて気持ちのいい天気。海も穏やかさを取り戻していました。ただ、台風の影響は残り、水の色はよくありません。

1本目 住崎 雨のち晴れ 気温28℃ 西南西の風 4m 水温28℃ 透視度10m 波高1m

うねりは収まったものの、かき混ぜられた海の中はまだ十分に落ち着いておらず、浮遊物が多くて白っぽく濁っています。エントリーしてまずは21日に姿が見えなかったベニハナダイのところに行ってみますが、やっぱり行方不明。どこかに旅立ったようです。ベニハナダイの隠れ場所のすぐそばに住んでいるオキナワベニハゼは何か知っているでしょうか?

-23m オキナワベニハゼ
20120830553111

近くにいないかと根の周りを丹念に探してもベニハナダイの姿を見つけることはできませんでした。サンゴの隙間に出入りするキンギョハナダイを見ていると、好奇心が強いオキゴンベが現れて、目をキョロキョロさせてこちらの様子を伺っています。大胆なのかと思えば、正面に回ろうとするとススッと逃げては少し離れたところでまたこちらの様子を伺って・・・結局どちらも中途半端に終わってしまいました。

-18m キンギョハナダイ
20120830232211

-18m オキゴンベ
20120830432211

アンカー方向に戻りかけたところで見つけたイロブダイの幼魚。今年はイロブダイのアタリ年のようで、住崎エリアではよく見かけます。この日も別の場所でガイドチームが見たとのこと。動きがゆっくりなので撮影は難しくはありませんが、サンゴやヤギ類につくわけでなく、その辺をウロウロしているので、なかなかきれいな写真になりません。

-21m イロブダイyg.
20120830332221

|

« 8月28日 京阪電車 旧3000系特急 | トップページ | 8月30日の串本 【2】 サビウライロウミウシ・ヤマドリyg. »

ダイビング」カテゴリの記事

水中写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/55553386

この記事へのトラックバック一覧です: 8月30日の串本 【1】 オキナワベニハゼ・オキゴンベ・イロブダイyg.:

« 8月28日 京阪電車 旧3000系特急 | トップページ | 8月30日の串本 【2】 サビウライロウミウシ・ヤマドリyg. »