« 8月21日の串本【1】 アオサハギ・オキナワベニハゼ・コクテンカタギ・タテジマキンチャクダイ・セボシウミタケハゼ | トップページ | 8月21日の串本【3】 ヒメウツボ・ヒメニラミベニハゼ »

2012年9月 3日 (月)

8月21日の串本【2】クマドリカエルアンコウ・シロオビハセ&クマドリテッポウエビ

2本目 備前(住崎エリア) 晴れ 気温29℃ 東の風m 水温28℃ 透視度15m~18m 凪

2本目の備前では、最近見つかったクマドリカエルアンコウを探しに・・・というまでもなく、ダイバーがとり囲んでいるのですぐにわかりました。ちょっと時間を空けるため、周辺をウロウロしている時、近くにいたカガミチョウチョウウオの若魚です。

-21m カガミチョウチョウウオ
20120821643546


エントリーからおよそ30分。ダイバーが去ったのでクマドリカエルアンコウのところへ。フィンで巻き上げられた浮遊物が落ち着くのを待って撮影開始。居心地のよさそうな岩の隙間にピタリとはまっているので、撮れる角度は決まってきます。

-21m クマドリカエルアンコウ
20120821643542


クマドリカエルアンコウのすぐそばに長く住んでいるシロオビハゼとクマドリテッポウエビ。クマドリカエルアンコウを見るダイバーに踏みくちゃにされそうな位置。突如アイドルが現れて迷惑しているかも。

海藻を巣穴に持ち込む習性があるシロオビハゼとクマドリテッポウエビ。近くに生える海藻をちぎって、巣穴の前に置いてやるとススッと出てきて海藻を引き込みます。その作業は主にテッポウエビの担当。テッポウエビが巣穴に引っ込んでいる時にはシロオビハゼが咥えて巣穴に持ち込みます。ということで、この写真は、ちょいヤラセです・・・

-23m シロオビハゼ+クマドリテッポウエビ
20120821553222

|

« 8月21日の串本【1】 アオサハギ・オキナワベニハゼ・コクテンカタギ・タテジマキンチャクダイ・セボシウミタケハゼ | トップページ | 8月21日の串本【3】 ヒメウツボ・ヒメニラミベニハゼ »

ダイビング」カテゴリの記事

水中写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/55492771

この記事へのトラックバック一覧です: 8月21日の串本【2】クマドリカエルアンコウ・シロオビハセ&クマドリテッポウエビ:

« 8月21日の串本【1】 アオサハギ・オキナワベニハゼ・コクテンカタギ・タテジマキンチャクダイ・セボシウミタケハゼ | トップページ | 8月21日の串本【3】 ヒメウツボ・ヒメニラミベニハゼ »