« 7月29日の串本 【2】 コガネキュウセン・ヒメニラミベニハゼ・タキゲンロクダイyg.・ニシキフウライウオ | トップページ | 8月8日 シキ801 B1による変圧器輸送 【1】 敦賀駅 EF510-17 »

2012年8月 8日 (水)

8月7日 283系 くろしお1号

8月7日、串本に行ってきました。前夜は久しぶりに目覚ましをセットせず、朝はゆっくり起床。というのも、この日はダイビングボートの時間が変更になり12時出港。いつもは1本目を潜り終えた頃に通過するのを見るだけのオーシャンアロー車両のくろしお1号ですが、これなら撮れる時間です。撮影後、直接潜りに行けるよう、ダイビング器材と海と陸の撮影機材を両方積んで出発しました。

真っ青な夏空。空気は澄んで遠くの山もクッキリ見えています。久しぶりに海岸沿いを走る列車を見下ろせるところに行ってみると、斜面の木が伸び、手前のアングルは撮れなくなってしまいました。それでも海岸沿いを走るシーンは、283系にいちばん似合ったシチュエーション。広く海を入たいところですが、そうすると列車が豆粒になってしまうので、電車のかたちがはっきりわかる程度にフレーミングして列車を待ちました。

定刻、283系が見えた時には並行する国道42号線にクルマの列がありましたが、列車がレリーズポイントに入った時にはちょうど視界から消え、絶好のタイミングに。光線状態はあまりよくありませんが、紀伊大島と潮岬をバックに走る夏らしいシーンを撮ることができました。

ちなみに、海を隔てて左側に見える山が紀伊大島。手前右の山と紀伊大島にはさまれた、遠くに見える平坦な山が潮岬です。

2012年8月7日 51M 紀勢本線 古座~紀伊田原 くろしお1号
20120807112241
20120807112243

|

« 7月29日の串本 【2】 コガネキュウセン・ヒメニラミベニハゼ・タキゲンロクダイyg.・ニシキフウライウオ | トップページ | 8月8日 シキ801 B1による変圧器輸送 【1】 敦賀駅 EF510-17 »

鉄道」カテゴリの記事

電車」カテゴリの記事

JR形電車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/55375178

この記事へのトラックバック一覧です: 8月7日 283系 くろしお1号:

« 7月29日の串本 【2】 コガネキュウセン・ヒメニラミベニハゼ・タキゲンロクダイyg.・ニシキフウライウオ | トップページ | 8月8日 シキ801 B1による変圧器輸送 【1】 敦賀駅 EF510-17 »