« 8月21日 紀伊浦神の海岸線を走る特急くろしお 381系・283系 | トップページ | 8月26日 シキ1000 D1による変圧器輸送 【1】 EF65-2121 »

2012年8月29日 (水)

8月25日 能登川で5087レ EF65-2119

25日朝、5087レに国鉄色のEF65-2119が入っていると友人から連絡をもらいました。この日も仕事は午後からなので、撮影後はそのまま出勤するために、カメラと着がえを積んでスタートです。

久しぶりに米原より北に行くつもりで名神に乗るといきなり渋滞。ここでかなり時間をロスしてしまい、米原以北は微妙な時間になり、竜王インターで降り安土を目指します。

安土城趾近くの定番。線路沿いには農作業の軽トラやバイクが置かれ、どうしてもフレームから逃がすことはできません。作業がいつ終わるかもわからず、ここを離れ、能登川寄りに移動。

こちらはバックに山や森はなく空だけ。空は常に明るいので、陰ってしまうと全く話になりません。雲は多く線路に光があたっている時間は半分くらい。当たるか外れるか・・・そうこうしているうちに時間になりましたが、5087レは一向に現れません。

しばらくして近江長岡にいた友人から、まだ通過していないと連絡がありました。まずい・・・大阪の職場までの時間を考えると遅れは40分が限度。せっかくの原色機なのに。光線に加え通過時刻が気になりはじめます。その後すぐ友人から通過したと連絡が入りました。遅れはおよそ30分。このままのペースで走ってくれば何とか間に合います。

そして、ほぼ30分遅れでやってきた5087レ。直前に光が射し込み、ラッキーなカットになりました。遅れたことで太陽の位置が変わり、側面に当たる光が弱くなったのが少し残念ですが、それは贅沢ですね。

2012年8月25日 5087レ 東海道本線 能登川〜安土 EF65-2119
20120825556991

|

« 8月21日 紀伊浦神の海岸線を走る特急くろしお 381系・283系 | トップページ | 8月26日 シキ1000 D1による変圧器輸送 【1】 EF65-2121 »

貨物列車」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

EF65」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。さすがです。きれいにまとめられましたね!
近江長岡は、すんなりとは撮らせてもらえませんでしたshock
ロケハン頑張りますgood

投稿: らく | 2012年8月30日 (木) 00時39分

らくさん
この日は近江長岡の通過情報、ありがとうございました。
ホント、助かりました。

ここはバックに何もないので、空が明るい状態で
陰ってしまうとどうしようもありません。
日が当たっている時間は半分くらいでしたから
遅れによる通過時間とともに、ドキドキの撮影でした。
写っている空は青いですが、真上からうしろは
雲だらけだったんですよ。

投稿: 海と蒸気 | 2012年9月 1日 (土) 09時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/55513139

この記事へのトラックバック一覧です: 8月25日 能登川で5087レ EF65-2119:

« 8月21日 紀伊浦神の海岸線を走る特急くろしお 381系・283系 | トップページ | 8月26日 シキ1000 D1による変圧器輸送 【1】 EF65-2121 »