« 6月6日 市川鉄橋を通過する1070レ EF210-167 | トップページ | 6月6日安土で5087レ EF65-1040 »

2012年6月 9日 (土)

6月6日 篠原で8865レ EF66-101+EF66-30(無動力)

先にアップした1070レを撮ってから、市川の堤防を離れ、途中のサービスエリアに寄って太陽の写真を撮りながら一旦自宅に戻り、肉眼では見えなかったという妻と金星を見るために一緒に再び出発しました。

京都まで戻ると、東方向の空も雲は少なく晴れています。それならEF66-30が無動力でついている8865レの撮影も兼ねて…でもやっぱり今日は金星が大事。大津のSAに寄って撮影していると、安土には間に合わない時間になってしまいました。それでも篠原にはギリギリ間に合ったのですが、8865レが見えたタイミングで背後から貨物列車が迫ってきました。EF210-167。これはさっき、姫路で撮影してきた列車です。ちょうど目の前ですれ違う8865レと1070レ。こんなタイミングで裏被りしてしまいました。

ところで、久しぶりに戻ってきたEF66-30はどうなるのでしょう?確か最後まで旧更新色だった機関車。パンタグラフを上げて、本線を走る姿を見たいものです。

2012年6月6日 8865レ 東海道本線 近江八幡~篠原 EF66-101+EF66-30(無動力
20120606665330

|

« 6月6日 市川鉄橋を通過する1070レ EF210-167 | トップページ | 6月6日安土で5087レ EF65-1040 »

貨物列車」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

EF66」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/54902280

この記事へのトラックバック一覧です: 6月6日 篠原で8865レ EF66-101+EF66-30(無動力):

« 6月6日 市川鉄橋を通過する1070レ EF210-167 | トップページ | 6月6日安土で5087レ EF65-1040 »