« 5月5日 SL北びわこ 【2】 白菜の花と北びわこ3号 | トップページ | 4月25日の串本 【2】 ジョーフィッシュ・イガグリウミウシ »

2012年5月14日 (月)

4月25日の串本 【1】 ミナミハナダイyg.

不人気の?海の記事。ついつい後まわしになってしまいますが、今回は4月25日の串本です。

この日は休み。1日の休みがとれると、やっぱり海に行きたくなります。高気圧に覆われて朝から穏やかに晴れ、海は凪。一時悪くなっていた透視度も回復し、この季節としてはほぼベストコンディションといえる状態でした。今回いちばんの目的は住崎エリアの備前で見つかった、ミナミハナダイの幼魚です。

1本目 備前 晴れ 気温22℃ 東北東の風 約5m 水温17℃~18℃ 凪 透視度10m~12m

水温は地上の季節の2カ月くらいあとを追うように推移します。ですから、この時期の水温は真冬並み。一方気温は20℃を越えているので、エントリーするとキュンと冷たさを感じます。潜降してすぐに、北のアザハタの根に直行。ミナミハナダイはケラマハナダイの幼魚に混じってすぐに見つかりました。1.5cmあるかないかの幼魚。1個体と聞いていましたが、よくみると、もう1個体を確認。少し離れていると、時折り特徴ある2枚の背びれを開くタイミングもありますが、近づくと岩陰に隠れてしまいます。また、このパッチリーフの主。アザハタがウロウロするたびに隠れ・・・忍耐の撮影となりそうです。

エキジットまでおよそ1時間。ナイトロックスを使いながらも減圧が出るところまで粘って、撮れたカットはこれだけ。成魚になるまで、ここで育ってくれればいいのですが・・・

2012年4月25日 和歌山県 串本 住崎エリア 備前 ミナミハナダイyg. -23m
20120425998654
20120425998658  おそらくこのパッチリーフでいちばん強いのはオレ、と思っているのでしょう。人を恐れず目の前を行ったり来たりするアザハタ。「あっち行け!」と素手でからだをつっついても平気。動じることはありません。

和歌山県 串本 住崎エリア 備前 アザハタ -23m
20120425998755
和歌山県 串本 住崎エリア 備前 ムスメウシノシタ -23m
20120425998750

|

« 5月5日 SL北びわこ 【2】 白菜の花と北びわこ3号 | トップページ | 4月25日の串本 【2】 ジョーフィッシュ・イガグリウミウシ »

ダイビング」カテゴリの記事

水中写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/54580868

この記事へのトラックバック一覧です: 4月25日の串本 【1】 ミナミハナダイyg.:

« 5月5日 SL北びわこ 【2】 白菜の花と北びわこ3号 | トップページ | 4月25日の串本 【2】 ジョーフィッシュ・イガグリウミウシ »